いろいろなハチミツ食品②:ローヤルゼリーのパワーの秘密 | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

いろいろなハチミツ食品②:ローヤルゼリーのパワーの秘密

カテゴリー:

女王バチ

数あるハチミツ食品のなかでもローヤルゼリーの強力なパワーはよく知られたことです。ローヤルゼリーを主なエサとする女王バチの長寿に注目が集まり、今では人にもその効果が期待されるようになりました。今回は、ローヤルゼリーに隠されるパワー秘密についてお話します。

いろいろなハチミツ食品②:ローヤルゼリーのパワーの秘密

「女王バチが働きバチに比べて長生きだからといって、本当に人にも効果があるの?」と、ローヤルゼリーが発売された当初は疑う人も多かったのですが、今ではそれを物語るさまざまなことがわかってきているので、信じている人も多くなりました。多くの科学的な証拠も明らかにされつつあるので、女王バチが長生きの理由も、裏打ちされてきています。

ローヤルゼリーの成分

ローヤルゼリーの成分は、タンパク質、脂肪、ビタミン、ミネラルなど以外に、豊富なアミノ酸が含まれています。これらの成分のおかげで、長寿効果があるようなのです。

フランスの研究では、老衰の患者58人に2日に1回ローヤルゼリーを注射したところ、特に症状が酷かった25%の人を除いて、75%全ての人に改善の兆候がみられました。食欲が増したり、なかには全快する人もいたと報告されています。

そして、歴史的には、このような話もあります。かつて、ローマ法王ピオは、老衰のためにあらゆる治療を行いましたが、功を奏しませんでした。もう絶望的と諦めていたところ、法王の死の淵を救ったのがローヤルゼリーだったのです。主治医により与えられたローヤルゼリーのパワーで、奇跡的に健康を取り戻したそうです。

日本でも、ローヤルゼリーの老化を防ぐ効果に注目が集まっています。男女、それぞれに別の成分に効果があり、女性には、γアミノ酪酸、男性には、パロチンという成分が若返り効果があるといわれています。

養蜂家はがん発症率が低い?

そして、カナダで行われた研究によると、ローヤルゼリーにはがんの発症率にもかかわりがあることがわかっています。実際に養蜂家のがんの発症率は、他の職業の人に比べて6分の1程度だそうです。ローヤルゼリーにがんを治療するとか、がんを抑制するということについては、まだ確定的な証明はされていませんが、この関係を暗示するいくつかの事実が明らかになっています。

(※この情報は、あくまでもカナダでの研究によるものです。)

ローヤルゼリーの病気予防効果

それ以外にも多くの病気への効果が期待されています。コレステロールを下げ、動脈硬化を予防する効果、血圧を正常値に保つ効果、鬱などの精神・神経系疾患を改善する効果、肝機能を正常化する効果、水虫、やけどなどを治す効果などがあります。

ローヤルゼリー

まとめ

このように、初めは「女王バチが長生きだからって人もこれを食べただけで長生きできるの?」と、なかなか一般的には受け入れられていなかったローヤルゼリーも、今ではほとんどの方が信じている自明のこととなりました。そしてその秘密も、少しずつ明らかにされてきています。不老長寿によい食品は、古くからいろいろ取りざたされてきましたが、ローヤルゼリーもほかではありません。ハチミツ食品が好きな方は、是非ローヤルゼリーも注目してみてくださいね。


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。