本物のオーガニックワインを知るポイント① | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

本物のオーガニックワインを知るポイント①

カテゴリー:
なぜ100%オーガニックの認定を受けたワインや、ドライワインなどの「オーガニックワイン」は、オーガニックと謳われつつ、実際には化学物質を使用しているような「オーガニック」でないワインよりも優れているのでしょうか?本物のオーガニックワインを知り、選ぶ為に注目してほしいポイントを今回まとめてみました。

本当にオーガニックワイン?

オーガニックワインとラベルに明記されているワインでも、実はオーガニックの原料を使用しているのみで、加工工程で保存料や、砂糖、着色料など様々な添加物が加えられていることがあります。また、オーガニック農法の中でも、バイオダイナミック農法や、ドライ農法など様々なブドウの育てかたが存在します。ですから店頭でもオンラインでも、ワインを購入する際には、そのワインがどのようなワインで、どのように作られているのか、自前にリサーチをすることをお勧めします。
1、灌漑農法で育てられているブドウを使用

アメリカ国内で行われる乾燥農法はとても少なく、乾燥農法で製造されたワインの中でも1%以下の割合しかありません。灌漑農業で育てられたブドウが含む水分は通常多く、水分を多く含む時にブドウは収穫時になります。ブドウに含まれる糖質が多ければ多いほど、発酵が進みアルコール度数が上がります。また、水分を与えすぎることによって、ブドウの木の根が変化し、この違いがブドウの味にも影響を与えます。灌漑農業で育てられ、水分を多く与えられたブドウの木は本質的に、怠け、弱くなり、品質の低い果物が作り出されます。
2、低アルコールである

理想では、ワインに含まれるアルコール度数は、12.5%以下(オーガニック、ナチュラルワインのアルコール度数は一般的に9.5~12.5%)であるべきと考えられています。多く流通している従来のワインに使用されるブドウは、灌漑農業で水が計画的に与えられるために、ブドウの糖度が高くなった頃に収穫されるため、ブドウの収穫時期が遅い特徴があります。糖度の高いブドウを使用するため、ワインが含むアルコール度数も高めです。
3、バイオダイナミック農法で生産されているか

バイオダイナミック農法は、土壌や環境に配慮し、自然でオーガニックな方法で農業を行う、特殊な農法です。乾燥農法は、一般的な農法で使用されている、水を自動的に作物に供給する灌漑農法を行わないために、かなりの水を節水できるという利点があります。また、歳月をかけて育てられたブドウの木になるブドウの果実は、質の高い土壌が含むミネラルを吸収する時間が沢山あるために、高い品質と、高い栄養素を含むワインの製造を可能にします。
4、機械を使用した収穫でなく、手摘みでブドウが収穫されている

手摘みでブドウを収穫した場合、収穫できる量は少なくなりますが、 この収穫法は伝統的な農法とワインの品質を守る上で重要となります。ナチュラル・ドライワインの場合一般的に機械を一切使用せず、商業的に一般の販売店で大量に販売するために生産されないため、利益よりも保証されたワインの品質に重点が置かれています。
5、余分な亜硫酸塩が添加されていない

亜硫酸塩ブドウの皮に天然に含まれるため、オーガニックやナチュラルのワインでも亜硫酸塩を含みます。しかし、天然由来の亜硫酸塩でなく、添加物として亜硫酸塩が加えられているワインを避けるのがポイントです。亜硫酸塩の値は低く抑えられている方がよく、全体の0.0075%以下に抑えられていることが理想です。

まとめ

せっかく購入したオーガニックワイン、実は添加物の入っているものだった・・・ ということにならないように、今回はオーガニックワインを見比べるポイントについてご紹介しました。
オーガニックワインの中には灌漑農法を使用せず、乾燥農法を使用し伝統的なワインの製造法を忠実に守るワインもあります。一方で、オーガニックの原料は使用しているが、ブドウを収穫したのち化学物質を使用したワインづくりなども行われています。ですから、ワインを購入する前に、そのワインがどのように作られているのか確認すると良いでしょう。

この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。