オーガニックワインを飲むべき理由① | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

オーガニックワインを飲むべき理由①

近年、赤ワインに豊富に含まれる抗酸化物質など、健康成分による健康効果が期待されています。しかし、一般的に流通しているワインのほとんどは、従来の化学肥料や農薬、そして添加物を使用したワインであり、これらの化学成分が体にもたらす危険性が指摘されています。今回は、これらの従来のワインと比較して、オーガニックワイン飲むべき理由について調べてみました。

オーガニックワインの健康効果

前回までの記事

今までの記事では、従来の製造法で作られたワインを飲む危険性についてお話ししました。

一般的なワイン

赤ワインには、アントシアニジンカテキンなどの抗酸化成分フラボノイドが豊富に含まれています。またブドウの中には、老化に影響を与える遺伝子に影響し、細胞の寿命を伸ばす効果がある、抗酸化物質レスベラトロールも含まれています。しかし一般的に流通しているワインのほとんどは、従来の製造法で大規模に生産されたワインであるとされます。

大量生産されたワインの危険性

この類の大量生産されたワインは生産パフォーマンスを重視するために、農薬の使用や、亜硫酸塩を始めとする保存料の添加、ワインが悪くなることを予防するために、細菌の働きを制限する化学物質が添加されていて、そのために体への影響が懸念されています。以下の項目では、従来の製造法で作られたワインとオーガニックワイン比較した時の違い、そして、なぜオーガニックワインを選ぶべきなのかを考えてみましょう。

7つのオーガニックワインを飲むべき理由

1、合成添加物を使用していない

アメリカ合衆国農務省が定める、オーガニックの基準をワインが満たすためには、合成添加物の使用が認められていません。ですから、アメリカで生産されたオーガニックワインには、合成農薬や除草剤が混入していないことになります。

2、遺伝子組み換え作物を使用していない

オーガニック農法を行う農場では、基本的に遺伝子組換え作物(GMOs)の生産が禁止されているため、オーガニックワインにはこのような遺伝子組換え作物が使用されていません。また、遺伝子を組み換えて作られた酵母の使用も、オーガニックワイン製造において禁止されています。

3、亜硫酸塩を添加していない

オーガニックワインには、品質を安定させ、ワインの寿命を延ばす働きを持つ、亜硫酸塩は含まれているのでしょうか?
オーガニックワインは、オーガニック農法に従って育てられたブドウを使用し製造されたワインではありますが、ブドウの皮自体に天然由来の亜硫酸塩がふくまれているため、オーガニックワインにも少なからず天然の亜硫酸塩が含まれています

しかし、オーガニックワインを製造する際に添加される亜硫酸塩はほんのわずかな量、もしくは一切添加されていません。しかし、上記でもご説明したように、ワインの原料であるブドウ自体に亜硫酸塩が含まれるため、オーガニックワインであっても、亜硫酸塩フリーでは無いことを覚えておきましょう。また、オーガニックワインが含む亜硫酸塩の量は、全体の0.020%以下であるべきであると規定されています。

まとめ

赤ワインから補える健康成分は、抗酸化物質を中心に豊富に 存在します。しかし、従来の農法で育てられたブドウは、生産量を増やし大量生産を維持するために、農薬の使用や化学肥料が一般的に使用されています。また、ワインを加工する際にも、人口酵母の使用や、味を良くするために砂糖、また動物性の原材料なども添加されているということです。そして、何よりもこれらの添加物の使用は、原材料のラベルに記載することが義務付けされていません

一方でオーガニックワインは、これらの合成添加物が含まれておらず、またワインの寿命を延ばす亜硫酸塩も添加されていません。原料となるブドウや酵母の生産においても、遺伝子組み換え作物を使用していないということです。通常のワインよりも、少々値が張ってしまう場合もありますが、健康のためにワインを飲む際に、オーガニックワインを選択肢として検討してみてはいかがでしょう。

 

 

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

※当サイト内の全てのコンテンツ・情報につきましては、可能な限り正確な情報を掲載するように努めておりますが、必ずしも正確性・信頼性・安全性・最新性等を保証するものではありません。また、当サイト内の情報により被る、いかなる損失に対しても責任を負いかねます。尚、お問い合わせにつきましても応じかねますのでご了承くださいませ。


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る