ブルーベリージュースの健康効果 | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

ブルーベリージュースの健康効果

カテゴリー:
ルーベリーは美味しいだけでなく、その優れた健康効果のために最近注目されているフルーツであります。ブルーベリーは生や冷凍のフローズンブルーベリーとして食べるのが好きという方もいるかもしれませんが、ブルーベリージュースもまた健康に優れた効果を発揮します。今回は、ブルーベリージュース健康効果を調べました。

ブルーベリージュースの効果

ブルーベリージュースには消化を助け、泌尿器の健康を守り、認知症を改善、心臓病のリスクを軽減させるなどの効果があるとされています。

消化をサポートする働き

ブルーベリージュースは、消化器官を改善するためにとても優れた効果を持っていると、Nutrition Therapy and Pathophysiologyという本で紹介されています。

そして、消化管の炎症を抑え、便秘と下痢の両方を軽減させる働きを持つタンニン」と呼ばれる成分が、ブルーベリーには豊富に含まれています。タンニンは、お腹の中で悪さをするヘリコバクター・ピロリ菌をやっつける働きを持ち、また消化性潰瘍を減少させることで消化器官の機能を向上させます。成人の場合、ヘリコバクター・ピロリ菌は、消化性潰瘍のもっとも多い原因であると証明されています。

泌尿器を強化する

同紙、Nutrition Therapy and Pathophysiologyではまた、ブルーベリージュースを飲むことで、泌尿器の健康が向上されたことを実感できるとしています。これは、大腸菌など特定の種類の細菌が泌尿器に感染することを難しくさせる抗酸化物質であるプロアントシアニンが含まれているためであります。加えて、ブルーベリージュースには豊富にビタミンCが含まれており、このビタミンCもまた泌尿器に生じた炎症に悩む女性や男性への、助け船となります。約250mlの、果汁100%のブルーベリージュースには、1日に必要なビタミンCの20%が含まれているということです。

まとめ

まず、ブルーベリーが含むタンニンと呼ばれる成分が、消化器官の健康を守るために重要であり、お腹の中で悪いことを起こす細菌から消化器官を守ります。また、ブルーベリージュースの、成分内に含む抗酸化物質がうまく働き、泌尿器の健康の保護機能を果たします。ブルーベリーは食べかたにより、栄養素が異なり、それぞれが優れた効果を持っていると言えます。自分の健康目的を明確にし、ライフスタイルにあったブルーベリー生活を目指してみてはいかがでしょう。

Health Benefits of Blueberry Juice


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。