カフェインで代謝を改善、カフェインのダイエット効果①代謝改善・カテキンの効果 | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

カフェインで代謝を改善、カフェインのダイエット効果①代謝改善・カテキンの効果

カテゴリー:

カフェインの摂取は眠気を覚ますだけでなく、健康な方法で体重の管理や運動パフォーマンスにも効果的であるとされています。近年はカフェインの健康効果が明らかになりはじめ、カフェインを含む飲料の代表的存在であるコーヒーが持つ豊富な栄養素に注目が集まっています。健康効果の例としては、カフェインは体の代謝改善を助け、ダイエット効果があるとされています。さらにカテキンなどの異なる健康成分と共に摂取することで、さらなる健康効果が得られるそうです。しかし、カフェインの過剰摂取は、健康への逆効果をもたらす可能性があるので注意が必要です。

カフェインのダイエット効果

新陳代謝への効果

様々な実験で、カフェインがどのように新陳代謝や、体のエネルギー消費に変化をもたらすか研究が行われています。

2011年のObesity Reviews紙で評価された6つの研究では、カフェインの摂取後、24時間以内のエネルギー消費が大幅に上昇したことが明らかにされています。カフェインはしばし体内のエネルギーを促進し、身体的な疲れの感じ方を軽減させます。このカフェインの特徴がエネルギーを更に燃やす要因の一つであると言えます。

カテキンの相乗効果

2011年のObesity Reviews紙ではまた、緑茶などに含まれている成分であるカテキンをカフェインと共に摂取することで、体のエネルギー消費を促すだけでなく、脂肪の酸化を遥かに増幅させる事を明らかにしています。脂肪の酸化は体重の減量や余計な脂肪を燃やす効果があります。この研究を行なった研究者によると、カテキンを除いてカフェインのみで摂取した場合にもエネルギー消費の促進効果が得られますが、脂肪の酸化はカテキンを共に摂取した場合のみ得られる効果であると結論づけています。

まとめ

 適量を摂取する場合、カフェインは気分を向上させたり、エネルギーを補充、代謝を刺激し、また様々な病気から体を守る効果まであるとされています。しかし、過剰にカフェインを摂取した場合、体に重大なダメージが加わるなどの危険性もあります。カフェインは正しく摂取することで、健康をサポートする大変優れた成分であります。カテキンなどの健康成分と共に摂取することで、さらなる効果が期待できるという事です。それと同時に、過剰摂取や乱用などによって神経系や消化器官、呼吸器系、心臓系にいたるまで、大きな損傷を生じる可能性があるため、十分に注意が必要です。

Does Caffeine Increase Your Metabolism?

 


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。