優れた効果や効能を持つカルシウム | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

優れた効果や効能を持つカルシウム

カテゴリー:

身体を丈夫にする効果効能に優れているカルシウム。現代では身近な食品からとることができますが、ダイエットなどによって十分な量を摂取し切れていないのが現状です。牛乳や大豆などを食べて、カルシウムを摂取しましょう。

カルシウムとは

カルシウムはミネラルの中で身体に最も多く存在する栄養素であり、そのうちのほとんどは骨や歯を構成しています。またカルシウムの1%ほどは血液などに含まれており、様々な生理的効果を果たしています。骨を作るだけでなく、筋肉の収縮や精神を落ち着かせるといった効能もあります。

カルシウムを効率良く吸収するには、マグネシウムを摂るといいとされています。マグネシウムにもに骨をつくる効果があり、カルシウムと相乗的に作用します。煮干しや大豆などを食べると、両方の栄養素をとることができます。肌をきれいに保つ効能が有名なコラーゲンも、骨の柔軟にして強くすることができます。

関連記事:『1日に必要なカルシウムの摂取量』

もとは金属だった!?

カルシウム(calcium)は、ラテン語で石灰を意味するcalcisという言葉に、マグネシウウなど金属元素に共通するiumをつけて出来たと言われています。なぜ金属元素につけられる名称がついたかというと、最初カルシウムが発見されたときは金属としてのかたちだったからです。1769年にガーンという科学者が骨の成分を研究する過程で、骨を構成する成分の大半がカルシウムだという事実を発見し、この後1808年にハンフリー・デイビーが溶融電解によりカルシウムを金属として精製することに成功しました。今では、牛乳など身近なものにカルシウムが含まれていることが分かっていますが、ほんの200年前まではその存在すら分からなかったのです。

 

カルシウムの効果・効能

 

丈夫な骨や歯をつくる

給食で牛乳が出されているように、カルシウムは骨や歯の成長を助けて身体を丈夫にする効果があります。

骨や歯はリンやマグネシウムなど多くの栄養素によって構成されていますが、中でも最も重要な成分がカルシウムであり、成長期はもちろん大人になった後も必要な栄養素です。一見骨は身体を支える役割のみを果たしているように思えますが、実は内臓をガードしたり筋肉の芯になるといった役目もあります。

 

骨粗しょう症を予防する

 骨粗しょう症とは、カルシウムが足りず骨の中身がスカスカになる症状であり、骨の強度が弱まることで転倒や骨折などを引き起こします。

最近では骨粗しょう症に悩んでいる方が増加する傾向にあります。インスタント食品などの常用化によって、カルシウムなどの栄養素を十分にとれていないことなどが原因とされています。

特に女性は骨粗しょう症の発症リスクが高いと言われています。それは、カルシウムの吸収を助ける女性ホルモンの分泌が、閉経後に少なくなり骨密度が減っていくことによります。また生理やダイエットなどで女性ホルモンの分泌が乱れる方もいらっしゃいますので、同じように注意が必要です。

骨粗しょう症を予防するには、インスタント食品などの摂取を避けて、牛乳や大豆などのカルシウム豊富な食品をとることをお勧めします。急を要する場合は、サプリメントや栄養剤を使いましょう。

 

心身を落ち着かせる

カルシウムは神経伝達物質の作用にも関わっているため、ストレスを和らげて精神を落ち着かせる効能があるとされています。プラセボ効果とも言われていますが、牛乳を飲むとイライラしていた気分が消えていったという話もよく耳にします。

糖分が欠乏しているときに甘いジュースを飲むと落ち着くということもありますので、なんだか気持ちがむしゃくしゃするときは牛乳を飲んでみるのもいいかもしれません。


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。