そのイライラはカルシウム不足が原因かも | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

そのイライラはカルシウム不足が原因かも

カテゴリー:

家で休日の時間を過ごしているはずなのに、なぜかイライラしてしまう。そんな経験はありませんか?カルシウムなどの栄養素が不足していると、精神が不安定になりがちですのでその対処法を学んでいきましょう。

カルシウムが不足すると?

歯が弱くなる

歯は食事をかみ砕いて消化しやすくする役割を果たします。大したことないようにも思えますが、非常に大事な働きです。もし歯がなければ、大抵の食べ物は消化し切れないため大きく栄養の吸収効率が落ちてしまいます。栄養を吸収する量が少なくなると、代謝の低迷や免疫不全などといった重要な身体の機能が大幅にダウンしてしまうのです。

イライラ

明確な機序は解明されていませんが、落ち着かなくなってイライラしやすくなると言われています。一説ではカルシウムには神経系に作用する効果もあるため、足りなくなると情緒が安定しなくなるとされています。

牛乳を飲むなどして補給すると瞬時に収まります。イライラしているときには、近頃の食事を思い出してカルシウムが少なくなっているようであれば、すぐさまコンビニかどこかで買って飲むようにしましょう。

【健康豆知識】不足するとイライラする栄養素

実はカルシウム以外にも不足するとイライラしやすくなる栄養素がいくつかあります。もし心当たりがあれば、それらの栄養が不足しているからかもしれませんので参考にしてみてください。

糖分

ブドウ糖などの糖分が不足すると、無性にイライラして感情が高ぶりやすくなります。長期の入院生活などで食事が制限されている方に多く見られます。特に普段から食事の量が多かったり、甘いものを良く食べる方に起こりやすいです。

なお、経口でなくても点滴などで糖分を摂取されている方であれば起こることはありません。

ビタミンC

アドレナリンなどの神経伝達物質の生成に関わる効果を持つことから、不足すると情緒が安定しなくなると言われています。オレンジやレモンなどの果物類を食べていないと、発症しやすいようです。

これらの栄養不足は、ジュースなど飲み物から補給すると瞬時に回復するのが特徴です。カルシウムと同様に最近の生活を思い出して不足しているようであれば、摂取すればすぐ治ります。

カルシウムを継続的に摂取するには

ただでさえカルシウムの摂取量は例年不足しているのが現状です。そこに骨粗しょう症リスクを低減させるといった目的があれば、より多くのカルシウムを摂る必要があります。

毎日の食事を管理する

栄養管理の知識があれば、食事内容を改善することで必要な栄養素を補うことができます。カルシウムの場合は、乳製品を中心にしてシラスなどの魚介類や豆腐などの大豆製品を食べていけば大丈夫です。しかし、品目の種類や調理の手間からいまいち実効性に欠けます。そこで、現実的な方法をご紹介します。

サプリメントなどの健康補助食品を使う

栄養素を凝縮したサプリメントであれば、数粒飲むだけで十分な栄養素を摂取できます。カルシウムに限らず、ほとんどの栄養素を補える優秀な食品です。相性の良い栄養素を組み合わせるなど通常の食べ物よりも栄養面で優れていますので、非常に便利です。

もっともサプリメントだけで食生活を済ませないよう注意しましょう。基本的に栄養は食事からとるものであり、健康な生活に欠かせないものとなっています。食事と合わせてサプリメントを飲んで、ヘルシーに過ごしていきましょう。

人間関係や仕事がうまくいかなかったりすると、イライラしたり気分が落ち込んだりするものです。しかし、牛乳や甘いものを食べると不思議とラクになることもありますので、たまにはそれらを口にしてみてはいかがですか。

関連記事はこちら


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。