ダイエットサプリのL-カルニチンについて② | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

ダイエットサプリのL-カルニチンについて②

カテゴリー:

ダイエット

先回、スポーツサプリ、ダイエットサプリで人気のL-カルニチンをご紹介しました。先回に続き、L-カルニチンのそれ以外の効果をご紹介します。

(前編は前の記事をご参照下さい。)

L-カルニチンについて②

脳機能への影響

L-カルニチンは脳機能にも良い影響があります。いくつかの動物研究では、アセチル型のアセチル-L-カルニチン(ALCAR)が、加齢に伴う精神的な衰退を予防し、学習機能の改善することがわかっています。Sano et al. (1992) やRai et al. (1990) の研究で、アセチル-L-カルニチンを毎日摂取することで、アルツハイマー病や他の脳疾患に伴う脳機能の低下を防ぐという結果が出ています。アルツハイマー病や他の脳状態を持たない健常な高齢者の一般的な脳機能向上にも有益であるということもわかっています(Passeri et al., 1987; 1899)。L-カルニチンには、脳の細胞を損傷から守る働きもあります。Tempesta et al. (1989) の研究では、アルコール依存症の患者に1日当たり2gのアセチル-L-カルニチンを90日間摂取してもらったところ、脳機能の全ての測定において有意な改善がみられました。

その他の健康への影響

L-カルニチンには、心臓の健康によい面があり、いくつかの研究は、血圧を低下させるのに良いということがわかっています。これはL-カルニチンに抗炎症性の効果があるためです。Ruggenenti et al. (2009) の研究では、参加者はアセチル-L-カルニチン2グラムを1日に摂取したところ、心臓の健康や病気のリスクの重要な指標となる収縮期血圧が10ポイント低下しました。L-カルニチンは、冠状動脈性心疾患および慢性心不全などの重度の心臓疾患を有する患者の改善にも有効だということもわかっています。Iliceto et al. (1995) の研究で、被験者に12カ月間L-カルニチンサプリメントを摂取してもらったところ、心不全や死亡が減少したという結果も出ています。

サプリメント

運動能力を上げる効果

L-カルニチンには、運動能力を上げる効果があります。しかし、L-カルニチンサプリメントを長期間多量に摂取した場合、軽度の運動能力向上が見られるけれども、他のスポーツサプリ成分と違い、L-カルニチンの効果は、数週間から数か月効果がでるまでに時間がかかることもわかっています。L-カルニチンには次のような効果があります。

疲労回復:運動による疲労を改善します。

筋酸素供給:筋肉への酸素供給を増加させます。

スタミナ:血流や酸化窒素の生成を増加させ、炎症を抑え、筋肉の疲労を軽減します。

筋肉痛:運動後の筋肉痛を軽減します。

赤血球の生成:赤血球の生成を増加させます(赤血球は、体や筋肉全体に酸素を輸送する働きがあります)。

2型糖尿病対策とインスリン感受性を高める効果

L-カルニチンは、2型糖尿病の予防と危険因子を軽減することがわかっています。Fisher et al. (2002) の研究では、2型糖尿病の患者にL-カルニチンを摂ってもらったところ、高炭水化物食事に対する血糖反応が良くなりました。血糖応答は、糖尿病リスクと全体的な健康状態の重要な指標です。L-カルニチンは、糖尿病のリスク要因となるAMPKという酵素を減少させるのに有効です。

L-カルニチンの効果

このようにさまざまな効果のあるL-カルニチンは、多くのサプリメント補助成分としても配合されています。L-カルニチンが含まれたダイエットサプリやスポーツサプリは大変おすすめです。またそれ以外にも健康効果がたくさんあります。

(文:宮本燈)

引用文献

Sano, M., Bell, K., Cote, L., Dooneief, G., Lawton, A., Legler, L., … & Mayeux, R. (1992). Double-blind parallel design pilot study of acetyl levocarnitine in patients with Alzheimer’s disease. Archives of neurology, 49(11), 1137-1141.

Rai, G., Wright, G., Scott, L., Beston, B., Rest, J., & Exton-Smith, A. N. (1990). Double-blind, placebo controlled study of acetyl-l-carnitine in patients with Alzheimer’s dementia. Current medical research and opinion11(10), 638-647.

Passeri, M., Iannuccelli, M., Ciotti, G., Bonati, P. A., Nolfe, G., & Cucinotta, D. (1987). Mental impairment in aging: selection of patients, methods of evaluation and therapeutic possibilities of acetyl-L-carnitine. International journal of clinical pharmacology research, 8(5), 367-376.

Passeri, M., Cucinotta, D., Bonati, P. A., Iannuccelli, M., Parnetti, L., & Senin, U. (1989). Acetyl-L-carnitine in the treatment of mildly demented elderly patients. International journal of clinical pharmacology research, 10(1-2), 75-79.

Tempesta, E., Troncon, R., Janiri, L., Colusso, L., Riscica, P., Saraceni, G., … & Pola, P. (1989). Role of acetyl-L-carnitine in the treatment of cognitive deficit in chronic alcoholism. International journal of clinical pharmacology research, 10(1-2), 101-107.

Ruggenenti, P., Cattaneo, D., Loriga, G., Ledda, F., Motterlini, N., Gherardi, G., … & Remuzzi, G. (2009). Ameliorating Hypertension and Insulin Resistance in Subjects at Increased Cardiovascular Risk. Hypertension, 54(3), 567-574.

Iliceto, S., Scrutinio, D., Bruzzi, P., D’Ambrosio, G., Boni, L., Di Biase, M., … & Rizzon, P. (1995). Effects of L-carnitine administration on left ventricular remodeling after acute anterior myocardial infarction: the L-Carnitine Ecocardiografia Digitalizzata Infarto Miocardico (CEDIM) Trial. Journal of the American College of Cardiology, 26(2), 380-387.

Fisher, J. S., Gao, J., Han, D. H., Holloszy, J. O., & Nolte, L. A. (2002). Activation of AMP kinase enhances sensitivity of muscle glucose transport to insulin. American Journal of Physiology-Endocrinology And Metabolism, 282(1), E18-E23.


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。