太古から存在するクロレラの正体とは | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

太古から存在するクロレラの正体とは

カテゴリー:

クロレラはよく知られている健康食品の一つですが、その詳細まで知っている方はなかなかいません。そこで今回はクロレラとは何か、それについて見ていきましょう。

クロレラの詳細な特徴

数億年前から存在していた

クロレラは5億年前から存在していたとも、20億年前から存在していたとも言われています。その時代は動物もほとんどいなかったとされていますので、クロレラは太陽光からの光合成のみでエネルギーを得ていました。食べるもののない過酷な環境で現在まで生き延びてきたクロレラは強靭な生命力を持っており、それが健康効果を持つ証左とされています。

水さえあれば生きていける

私たち人間は食事をしないと一週間程度で死んでしまいます。しかし、クロレラは水のある環境で光合成をすればエネルギーを作ることができますので、水さえあればどこでも生きることができます。

これは生物としてはかなりの長所です。アリやゴキブリなどは悪食で何でも食べることができますが、食べ物自体がなければそれらの動物でも生きていくことはできません。クロレラは何もないような環境でも生きていけますので、生物としては生命を紡いでいく能力に非常に長けていると言えます。

通常の倍の細胞分裂

生物は細胞の分裂を繰り返して成長していきます。人を含むあらゆる生物は、一定の時間ごとに1つの細胞が2つに増える2細胞分裂を経て体が大きくなっていきます。しかし、クロレラはその倍の4細胞分裂を行う特殊な性質を持っています。ただ文章の上で倍になっているだけではピンときづらいですが、指数関数的に差が開いていきますので通常の生物より圧倒的以上に細胞を増やすスピードが早いです。

クロレラに含まれる栄養素

タンパク質

体を作るタンパク質がクロレラには多く含まれています。植物的性質を持つ食品にタンパク質が豊富に含まれているのは珍しく、クロレラの特徴だと言えます。

クロレラグロスファクター(CGF)

クロレラの特有成分であり、赤血球を回復させて貧血の解消に有効だとされています。また細胞自体を若返らせるアンチエイジング効果もあると言われています。

ルテイン

抗酸化作用を持つフラボノイドです。脳内にめぐる赤血球の酸化を抑制することで、認知症やアルツハイマーを防ぐ効果があると言われています。

デトックスやアンチエイジングに役立つ

クロレラには水銀など人体にとって有害な物質を除去してくれる働きがあります。水銀と聞くと全く体に入っていることがないように思われますが、実は違います。魚介類には微量に水銀が含まれていますので、少しずつ体に蓄積されていっています。しかも通常の状態ですと排出されないのが厄介な物質です。クロレラは知らずのうちに溜まっている有害物質を身体から取り除いて、代謝を促進したり免疫力を高める働きがあります。

また抗酸化作用を持つ栄養素をたくさん含んでいますので、細胞を酸化させる活性酸素も除去してアンチエイジングにも役立ちます。健康に役立つクロレラを摂取して若々しい日々を送ってみませんか?

現在も進められるクロレラの研究

クロレラは、1890年のイギリスにオランダ人の科学者が発見しました。当時から含有する栄養素の種類や量に注目が集まっていましたが、まだクロレラだけを抽出する技術はありませんでした。その後ドイツのワールブルグ博士がクロレラの単独抽出に成功したことをきっかけに、世界中でクロレラの食料としての利用が研究されるようになりました。

クロレラの素晴らしい点は何といっても少ない量で人間の生存に必要な栄養素をほとんど賄えることです。カロリーを考えなければ、クロレラだけで栄養事情が解決出来ると言われるほどです。培養もかなり簡単であり、増やすだけならある程度環境を整えるだけでできるのも特徴です。含まれる栄養素の豊かさと養殖のコストの簡便さの二つから、クロレラの持つ可能性が注目されています。

関連記事はこちら


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。