色々あるクロレラの効果と効能について | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

色々あるクロレラの効果と効能について

カテゴリー:

健康に良い食品であるクロレラには、多くの効果効能があります。それらについて知っておくことでより上手く使えますので、クロレラについて知っておきましょう。

クロレラの由来

クロレラ(Chlorella)は「小さい(Chloro)」と「緑(ella)」という二つの言葉から名づけられました。主に池に生息する生物であり、緑藻類の一つです。山や川など自然のあらゆる場所に住んでいます。水たまりの中にもいるくらいです。しかし、食品にも利用できる豊かな生命力を持つことや培養が比較的容易であることから人工的に養殖も行われています。

その強靭なエネルギーから、多くの健康に良い効果を発揮します。それらについて詳しく見ていきましょう。

身体を若々しく保つ効果

アンチエイジングにも役立つ

植物であるクロレラには葉緑素(クロロフィル)が含まれており、身体を若々しく保持する抗酸化作用を発揮します。抗酸化作用とは、老化や細胞劣化の原因となる活性酸素を除去して全身の細胞を健康に保つ働きのことをいいます。

本来活性酸素は身体にとって必要な物質です。しかし、現代ではストレスや排気ガスといった外部刺激により過剰に活性酸素が体内に生み出されてしまってします。その多量な活性酸素は全身の細胞を傷つけてしまい、老化などの弊害を引き起こしているのです。

葉緑素はそんな活性酸素を除去して、身体を健康に保つ作用を持っています。また特有成分であるクロレラグロスファクターという物質も同様の効果を発揮しますので、ダブルの効果でアンチエイジングに役立つと言うわけです。

女性に嬉しい効能

便秘を解消する

便秘は日常的に見られますが、実は結構地味に効いてくる病的な状態と言えます。

まず体内に便が溜まることから、有害なガスが発生しやすくなります。すぐ便秘が解消できればさほど問題ではないのですが、長期化したり体調不良となる他の原因が重なったりするとじわじわ体を蝕んでいきます。

また栄養を吸収する要である腸の表面積が小さくなることで、代謝が遅れてしまいます。せっかく食べ物をとっても体内で吸収されなければ無駄になってしまいます。下手をすればカロリーだけ吸収されて栄養はあまり取り入れられないなんてことにもなってしまいかねません。

クロレラには食物繊維も豊富に含まれており、便を柔らかくして便秘を解消する作用があります。便秘を治すためには、本来食物繊維は生野菜からであればかなりの量を食べなくてなりませんが、クロレラを使えばサプリメント数粒で必要な量を摂り切ることができます。効率的に栄養素をとるためには、サプリメントはとても有用な食品なのです。

【補足】変わっていく医学の常識

医学は時代ともに進歩していくため、昔常識とされていた事柄も今になると明らかに間違っている者もけっこうあります。例えば昔はキズには消毒液が必須とされていましたが、現代ではその方法は修復に必要な菌も殺してしまうため、逆効果になってしまうのが常識になっています。土や異物などを水で洗い流したら、絆創膏や包帯でくるめておきましょう。キズの種類にもよりますが、使った包帯類はできれば一日に一回は変えておきましょう。

またかつてトレーニングとして頻繁に行われていたうさぎ跳びやスクワットも、今では膝に過剰な負担をかけるため故障の原因になると言われています。足腰を鍛えるなら、ペダルを漕ぐ運動がオススメです。重さを変えられる器具がジムに行くとありますが、自宅でもギア付きの自転車で代用が可能です。

もしかすると、今言われている常識も少し未来になったら間違っていると言われることもあるかもしれません。

関連記事はこちら


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。