男性にも増えている骨粗鬆症:男性の骨粗鬆症はコラーゲンサプリで対策を | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

男性にも増えている骨粗鬆症:男性の骨粗鬆症はコラーゲンサプリで対策を

カテゴリー:

骨粗鬆症は、男性の間でも最近は増えています。男性骨粗鬆症は、重症化して死亡原因となるケースも多いので、深刻な問題と考えられています。そこで今回は、男性の骨粗鬆症対策としてコラーゲンサプリをご紹介します。

男性にも増えている骨粗鬆症:男性の骨粗鬆症対策はコラーゲンサプリで対策を

男性の骨粗鬆症対策として、コラーゲンサプリがあります。

コラーゲンの効果

コラーゲンというと、美容効果が最初に思い浮かぶかもしれませんが、コラーゲンには、関節の動きをスムーズにして、炎症を抑える効果があります。男性に多い腰痛や節々の痛みにも良い成分です。男性のなかには、若いころ激しいスポーツをしていて関節や骨を痛めたり、体を使う肉体労働をしていた方も多いはずです。その時に十分な栄養を補い、骨や関節が回復していればいいのですが、もし不十分な状態でそのまま生活していると、その経年の影響が年を取ってから出てくることがあります。このような症状に良いのが、コラーゲンです。コラーゲンは、関節のクッションの働きがあり、関節の動きを滑らかにしてくれます。男性に多い腰痛やひざの痛みにも有効です。

コラーゲンと骨との関係

骨は、カルシウムなどのミネラルとコラーゲンで構成されています。この2つは、それぞれに別の働きがあります。

コラーゲンは、骨の量と質に大切な成分で、コラーゲンが少なくなると、骨が弱くなります。コラーゲンは、骨に必要なミネラルを吸収する働きがあるのですが、年齢を重ね、コラーゲンの吸収力がなくなるとミネラルの量も減少していきます。このように骨に必要なカルシウムを蓄えておくには、質の良いコラーゲンが必要です。コラーゲンは、骨密度と骨の質の両方に関与しています。骨の量は十分でも、骨の質が劣化すると、骨折しやすくなっていきます。年齢とともに関節や骨の周り筋肉も弱くなり、少しの運動や衝撃で炎症が起こったり、痛みが出やすくなります。骨の質が高いと、骨折も起こりにくく、骨折しても治癒が早いです。

コラーゲンが多い食品

コラーゲンが多い食品としては、スッポン、豚足、鶏皮、手羽先、ふかひれ、エビなどがあります。一見すると、普段、高齢の方があまり取っているものではなく、意識的にとらないといけない食品が多いようです。1日60g必要とされているので、毎日摂るのが困難な場合は、サプリメントで補うことができます。

フカヒレ

男性にもおすすめのコラーゲンサプリ

そこでおすすめなのがコラーゲンサプリです。コラーゲンサプリなら簡単に摂取でき、高い効果が期待できます。

コラーゲンサプリで骨や関節の質を高めるのは、内分泌系の組織を向上するのにも有効です。骨は、体を支える骨組みとしての役割だけでなく、体全体の機能を保つ内分泌系の物質を促進する働きもあります。内分泌系組織の働きが弱まると、体全体の免疫力が下がり、他の疾患にもなりやすくなります。コラーゲンは、破骨細胞を減らし、骨形成をする骨芽細胞を増やす働きもあるので、骨密度を高くするのにも有効です。

特に男性の方は、高齢になってから急激に骨が弱くなるので、早めに対策をしておくことをおすすめします。30代、40代のころから、コラーゲンを十分に摂取しておけば、高齢期に入ってから、急に骨が弱くなることもありません。残念ながら、骨粗鬆症になってからコラーゲンをとり始めても、あまり効果的ではありません。そこで、未然にしっかりとコラーゲンをとり、高齢期になる前に予防しておくことが大切です。

 


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。