むくみ解消にクランベリー効果 | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

むくみ解消にクランベリー効果

カテゴリー:

クランベリー

朝起きたら顔や手がパンパンにむくんでいる、夕方になると足がパンパンにはれる…そんな「むくみ」に悩んでいる女性は意外に多いものです。
ただ、このむくみ、時間が経てば解消するからと放っておいてはいませんか?
実はむくみは、腎臓の機能が低下しているサインでもあるのです。
放っておくと様々な病気に繋がりかねません。そこで今回はそんなむくみ解消に効果があると言われているクランベリーの効果についてご紹介してみたいと思います。

・むくみが起こるメカニズム

むくんでいるその時、そのむくみの中には何が入っていると思いますか?筋肉や空気ではありません。余分な水分や老廃物が溜まったり、静脈の詰まりやリンパ液の滞りもむくみの1つです。お酒を飲んだ翌日にもむくんだりしますよね。
本来であれば、体内の水分量を調節したり、余分な水分や老廃物を排泄させる機能を持つ腎臓が元気に働いてくれていればむくみは起こらないのです。
しかし何らかの原因で腎臓に元気がなくなってしまっていると、水分量の調節や余分な水分の排泄が間に合わず、むくみになってしまっているのです。
また、女性は一般的に男性より筋肉量が少ないために、溜まった水分(血液)を心臓に送り戻す力が足りず、女性にはむくみが起きやすくなるのです。特に妊婦の場合はむくみがおきやすいのです。

クランベリーとは

クランベリーはツツジ科ツルコケモモ属の植物で北アメリカ、ヨーロッパ、日本など広い範囲に自生しており、特に寒冷地でよくみられます。
特に原産地として有名な北アメリカではブルーベリー、コンコードグレープと並び、北米三大フルーツと呼ばれています。
果実は直径1センチほどで比較的小さく、熟すと赤く、見た目はそのまま食べても美味しそうなイメージですが、残念ながら酸味が強く強いためにそのまま食べるのには向いていないです。

・クランベリーのむくみ解消効果

クランベリーには「プロアントシアニジン」というポリフェノールがとても豊富に含まれています。そしてこのプロアントシアニジンはとても優秀な抗酸化作用と抗炎症作用があります。
先ほど紹介したむくみの原因となる腎臓のダメージは、体内での細菌感染や酸化によって引き起こされます。そこでプロアントシアニジンが細菌の付着や繁殖、そして酸化を防ぐことにより、腎臓のダメージがなくなり、元気な腎臓になります。
腎臓が元気だと、体内に余分な水分や老廃物が溜まりにくくなり、その結果むくみも起きにくくなるということです。
さらにこのプロアントシアニジンには、血中コレステロールを減らす作用もあると言われています。コレステロールは増えすぎると血流を悪くし、血がドロドロになってしまうのですが、コレステロールが減ることによりサラサラな血流になり、より水分や老廃物が排出されやすくなる、というダブルの効果もあるのです。

むくみ

まとめ

むくみの改善は、美容効果としてもとても嬉しいものですが、実は腎臓機能の改善にもなっていて、様々な病気の予防にもなっているのですね。クランベリーは、とても酸味が強いのでブルーベリーやぶどうのように生で食べるのには向いていませんが、ジュースやサプリメントとして流通しているので、そういったものから効果的にクランベリーを摂取して、むくみの無い、健康的な生活を手に入れましょう。因みに薬を原因としたむくみもあります、そういった場合は医者に診てもらうなり相談をするのが良いでしょう。


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。