血圧低下・生活改善にクランベリージュースのパワー | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

血圧低下・生活改善にクランベリージュースのパワー

カテゴリー:

クランベリー

クランベリーには、尿路感染の予防生活習慣病の予防など、様々な健康効果が報告されています。今回はクランベリージュースに豊富に含まれる、抗酸化作用を持つポリフェノールにどのようなパワーがあるのか、血圧低下生活改善への効果について注目してお話しします。

高血圧に低カロリークランベリージュース

アメリカ心臓協会が2012年に行った、高血圧症に関する研究で、毎日の生活で、低カロリークランベリージュースを飲むことにより、血圧を下げる働きが期待できると明らかになっています。

この研究では、低カロリークランベリージュースを飲むことで得られる健康効果について調べるために、被験者を2つのグループに分け:

  • 低カロリークランベリージュースを飲むグループ
  • 擬似のクランベリージュースを飲むグループ

被験者には8週間の食事管理とともに、低カロリークランベリージュース / 擬似ジュースを飲んでもらいました。

血液測定は、実験の始め、中間、終わりに3度測定されました。

結果は、実験当初の被験者の血圧の平均が121/73mmHgだったのに対し、低カロリークランベリージュースを飲んだグループの実験後の血圧は118/70mmHgまで低下しました。

擬似のクランベリージュースを飲んだグループに、血圧の変化は見られませんでした。

研究者は、クランベリーが豊富に含む抗酸化物質によって、このような結果が生じたのではないかと話しています。

抗酸化物質はフルーツ、茶葉、ワインなどの食材に含まれる自然の成分で、過去の研究でもこの抗酸化物質と血圧の低下と関係していることが明らかになっています。

ポリフェノールのパワー

あまり知られていないのですが、たった1杯のクランベリージュースを飲むことで、豊富なポリフェノールを摂取することができます。

私たちが日々食べる、りんごや、ブルーベリー、さくらんぼなどのフルーツと比べ、クランベリーはポリフェノールを最も量を多く含んでいます。

このようなベリー類を日々の食生活に取り込むことで、健康改善を大いに期待させるライフスタイルを目指すことができます。

また、ポリフェノールの心臓代謝作用に加えて、クランベリーは体内に細菌が付着することを防ぐ成分であるプロアントシアニジン(PACs)も含んでいる事も注目できます。

 

まとめ

クランベリーに含まれる抗酸化物質により、血圧の低下への効果が明らかになっています。

クランベリージュースには抗酸化物質である”ポリフェノール”が豊富に含まれており、このポリフェノールによって様々な健康効果が期待されています。

この健康成分ポリフェノールは、コップ一杯のクランベリージュースにも十分摂取できるという事ですので、毎日の生活にぜひ取り入れてみてはいかがでしょう?

 

Cranberry juice may help protect against heart disease and diabetes risk factors

Blood Pressure Lowered In Healthy Adults By Low Calorie Cranberry Juice

この記事は抄訳です。訳:松本マリ


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。