薬剤耐性を予防するための注意点(健康問題①) | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

薬剤耐性を予防するための注意点(健康問題①)

カテゴリー:

抗生物質に対する薬剤耐性は、世界的な広がりを見せ、抗生物質を使用した従来の治療法では効果がない症例が報告されています。この記事では薬剤耐性予防するための注意点や解決法を知るために、薬剤耐性の広がり、そしてそれによって生じている健康問題について調べて見ました。

以前の記事

薬剤耐性の危険性

WHOによると、薬品耐性菌によって引き起こされた感染症は、一般的に深刻な病状や、場合によっては死に至るリスクが高いということです。薬品耐性菌によって感染症を起こした患者は、同種の細菌による感染症を起こしているけれど抗生物質に耐性が生じていない人と比べ、より多くの医療処置や投薬が行われます。

世界的な薬剤耐性の広がり

2012年にWHOは、HIV薬に対する耐性の段階的な増加を報告しています。そしてそれ以降、まず最初に行われる、一時治療法で用いられる薬に対する耐性が更に増加がしている事が報告されています。これは同様の病気に対して、近い将来より効果があり強力な薬剤を使用する必要が有るかもしれないことを意味します。

薬剤耐性の報告例

現在、世界的に最も広がっている、命を脅かすいくつかの病気の治療で使われる抗生物質に対して、現実に耐性が生じています。2013年には、約48万人の新たな多剤耐性結核の患者が、100カ国以上で報告されています。この類の病気を患った場合、通常の結核患者と比べて、より長い期間でより強力な治療が必要になります。また現在、メチシリン耐性黄色ブドウ球菌 (MRSA)という高度に耐性を持つ細菌が、高い確率で院内感染を引き起こしています。

他にも世界的に、マラリアやHIV、そしてより一般的な淋菌、尿路感染症肺炎、血液感染症に耐性が生じていることが報告されています。そして地域間での、これらの抗生物質に対する耐性の広がりや出現は、様々な病気をコントロールする上で重要な機能を脅かすと考えられます。

薬品耐性によって生じる健康問題

抗生物質の過剰な仕様によって生じる弊害は、これに留まりません。その他にも、以下のような健康問題が報告されています:

心臓病の大幅な増加

The New England Journal of Medicineという医療誌では、驚きの統計結果を明らかにした記事が公表されています。一般的に処方される抗生物質、エリスロマイシンを使用した場合、心血管合併症死亡するリスクが250%増加することが明らかになっています。

消化系の健康障害

善玉菌」としてよく知られる、プロバイオティクスは私たちの免疫や消化器官において、とても重要な働きを担っています。この善玉菌は、体内の悪玉菌をコントロールする他、食べた食品を適切に消化することで、栄養素を吸収し、食欲や気分などに従って脳に信号を送ります。

腸の機能を低下させるメカニズム

腸内の細菌も含め、全ての種類の細菌を減少させる働きを持つ抗生物質を投薬していることによって、体内の善玉菌が少なくなってしまった場合、同時に食事によって摂取した食品がきちんと消化できなくなります。それにより、便秘や、お腹の張り、食品アレルギーなどの症状が生じてしまうのが一般的です。また、植物栄養、ビタミン、ミネラルなどの栄養素が体内で吸収できない為、栄養不足に陥る可能性も高くなります。

まとめ

抗生物質に対して薬剤耐性が生じると、命に関わる感染症の治療が困難になります。また、心臓病のリスクが大幅に増加することや、免疫を守る消化器官の健康が阻害されることを考えると、抗生物質の乱用がいかに怖いかを知っていただけたのではないでしょうか。次回も引き続き、抗生物質に対する薬剤体制によって生じる、健康問題について調べていきます。

Are You at Risk for Antibiotic Resistance?


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。