授乳中は乳児の成長と発達の為にDHAを積極的に摂取しよう | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

授乳中は乳児の成長と発達の為にDHAを積極的に摂取しよう

カテゴリー:

DHA

ドコサヘキサエン酸(以後DHA)は、特に脳が急成長する生後数か月の乳児成長発達の為の重要な役割を果たします。この時期のDHAの増加は主に食物栄養に依存しています。よって、母乳保育による乳児のDHAの栄養状態は、母親のDHAの状態により決定します。

授乳中の女性のDHA摂取と母乳のDHA濃度

 

多くの専門的な組織は授乳中の女性に対し、自身に必要な量と乳児の好ましい成長の為に1日最低200mgのDHAを摂取することを推奨しています。しかし、” European Commission with the International Society for the Study of Fatty Acids and Lipids”(脂肪酸と脂質の研究の為の欧州委員会と国際学会)によると、出産後3か月の女性のうちDHAの推奨摂取量を満たしているのはたった25%ということが明らかになっています。

 

中国で、授乳中の女性の食事でのDHA摂取と、血清、赤血球、母乳に含まれるDHA濃度を調査する研究が行われました。実験には408人の健康な授乳中の女性が参加しました。そして、DHA摂取評価ツールによる食事でのDHAの摂取量の調査、血液サンプルと母乳を採取し、DHA濃度を測定しました。

 

地域別のDHA摂取量及び母乳のDHA濃度

内陸地帯 湖水地帯 湾岸地帯
1日の平均摂取量(mg) 8.84 13.69 24.32
母乳のDHA(μg/mL) 113.09 148.17 163.36

 

調査の結果、血清、赤血球、母乳に含まれるDHA濃度は食事でのDHA摂取と正の相関性が見られることが分かりました。そして、食事でのDHA摂取量は地域によって著しく異なり、湾岸地帯に住む女性は平均1日24.32mgと多く、湖水地方は1日平均13.69mg、そして内陸地帯に住む女性は最も低い1日平均8.84mgであることが分かりました。そして、母乳に含まれるDHAも、内陸地帯に住む女性が最も低く、湾岸地帯に住む女性が最も高いことが分かりました。また、地域によって主要なDHAの食物源も異なり、湾岸地帯では海産物が圧倒的に多く、湖水地方は淡水食物が多く、内陸地帯は他の地域に比べ羊肉の摂取が多いことが分かりました。

 

授乳

栄養指導は授乳中の女性の意識を変えるのか

 

アメリカのサウスダコタのスーフォールズで行われた調査では、母乳クラスに参加中もしくは病院の搾乳室を使用している新米ママの母乳のDHA濃度を分析しました。新米ママは脂肪酸の分析の為にカードに母乳を一滴垂らし、その後自身の母乳の分析と、それに沿った授乳中女性の為のDHA摂取における食事での推奨事項の報告書を受け取り、その1か月後に再度母乳を分析しました。初めの分析では84人のDHA濃度は参加者により著しく異なり(0.05%~0.73%)、中央値は0.18%で、世界平均の0.32%を大きく下回っていました。女性のうちDHAのサプリメントを摂取していた43人の平均濃度は0.23%で、サプリメントを摂取していない人の0.15%に比べ、DHA濃度が著しく高いことが分かりました。2回目の母乳分析を提出した60人の母親のDHA濃度は、0.19%から0.22%に上昇したことが分かりました。

 

まとめ

 

中国での調査では、食事でのDHA摂取が多いほど、母乳に含まれるDHA濃度も高いことが分かりました。そして、アメリカのサウスダコタの調査では、授乳中の母親に母乳のDHA濃度とそれに対する推奨事項などを示すことで母親の意識が変わり、母乳のDHA濃度が上昇したことが分かりました。授乳中の母親の栄養状態は母親自身の健康と乳児の成長の為に重要です。妊娠中、授乳中の女性はDHAが豊富に含まれる食物を積極的に摂取しましょう。


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。