ダイエットに役立つDHAの健康効果 | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

ダイエットに役立つDHAの健康効果

カテゴリー:

DHAと言えば、脳機能の向上や血液環境の改善効果で知られていますが、実はダイエットにも役立つ栄養素でもあります。ダイエット法と合わせて見ていき、DHAを使った健康な身体作りの方法を知っておきましょう。

DHAは中性脂肪を減らしてくれる

健康診断を受けたとき、どうしても気になるのが中性脂肪。この数値が高いと、高血圧や動脈硬化などのリスクが高まり様々な大病を引き起こしかねません。将来の病気を防ぐために、中性脂肪を減らしておくことは必須事項なのです。

DHAは脂肪を作る物質が生成されないよう働きかけ、中性脂肪ができないよう作用します。カロリーを摂り過ぎてしまっても、中性脂肪が作られなければダイエットに役立ちます。また、脂肪の分解を促進する作用もあり燃焼させてスリムな身体を作ってくれます。このダブルの作用で脂肪の少ない健康な身体を作り上げていくと言うわけです。

ダイエットに役立つ様々な栄養素

食物繊維

体内の余分なコレステロールを排出させてスッキリさせる働きがあります。不足すると、代謝不全や便秘などが起こりやすくなりますので、継続的に摂取する必要があります。一日に350gの野菜からとるのが理想的とされていますが、実際はかなり難しいので食物繊維を多く含んだ野菜成分を使ったサプリメントを使うのが現実的です。

鉄分

女性は不足しがちな鉄分ですが、長期間足りていない状態が続くと貧血気味になってしまいます。目まいや頭痛といった症状も出ますが、血液不足を起こすと自然と代謝も低迷してせっかく食事をとっても体内でうまく利用されずに栄養不足になりがちです。意識的に鉄分をとることが、健康な身体を作って痩せやすい状態を保つのに欠かせないのです。

ダイエットを実行する多くのやり方

ダイエットには栄養をきちんと管理することも大事ですが、それと同じくらい痩せやすい身体を作るのも重要です。筋肉や骨を丈夫に保っていないと生活に支障が出てきますし、脂肪のつきやすい身体になってしまいます。上手にダイエットを行う方法について知っておきましょう。

ジョギング

もっともポピュラーで手軽な運動です。身体一つでいつでもどこでもできますので、非常に気軽にできます。一時期朝のジョギングが流行りましたが、運動習慣がついていない内にいきなり朝やりはじめても、循環器系に負担をかけてしまいますのでおすすめできません。昼以降の身体が目覚めた時間帯にやる方が健康的だと思われます。

サイクリング

ジョギングは膝などの関節にダメージを与えますが、サイクリングは関節への負担が少なくかつ全身運動であることから好まれています。自転車を使う分かなり行動範囲が広がり、風を感じられることからアウトドア派にもってこいのアクティビティです。

テレビなどのメディアでは、ロードバイクといった専門的な自転車を見かけることが多いですが、最初からああいったものを使う必要はありません。むしろ経験が浅い内に乗り始めても、サドルが高くて腰を痛めたり、タイヤが薄くてやたらパンクしてしまうことから辟易してしまうこともあります。3ギアほどついている普通の自転車で、気の赴くままに走ってみましょう。

しかし、身体を動かし続けているとさすがに疲れてしまうものです。そこで次は身体をなるべく動かさないダイエット法についてご紹介いたします。

金魚運動

横になって、両足を左右に振る運動です。動かす部位が少ないので、息が上がらずに長く続けることができます。足を差し込むだけで自動で運動させてくれる器具もありますので、そちらを使うのも良いでしょう。

半身浴

お風呂に入って、五分ほど浸かっておくダイエット法です。お湯の温度が身体からカロリーを消費させていき、全く動かずに痩せることができます。

ただし、自分では平気なつもりでも身体には負担がかかっていますので一日に何度も行わないようにしましょう。

食事と運動の二つの面から身体をケアしていき、健康な毎日を送っていきましょう。

関連記事はこちら

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

※当サイト内の全てのコンテンツ・情報につきましては、可能な限り正確な情報を掲載するように努めておりますが、必ずしも正確性・信頼性・安全性・最新性等を保証するものではありません。また、当サイト内の情報により被る、いかなる損失に対しても責任を負いかねます。尚、お問い合わせにつきましても応じかねますのでご了承くださいませ。


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

ページトップへ戻る