DHAとEPAがもたらす副作用的症状について | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

DHAとEPAがもたらす副作用的症状について

カテゴリー:

DHAEPAも身体の健康に必要な栄養素ですが、使い方を誤ると副作用のような症状が出ることがあります。それれらについて見ていきましょう。

サプリメントを使う上での注意点

DHAやEPAをサプリメントから摂取するのは、非常に手軽で簡単ですが逆に摂りすぎてしまい副作用的症状が出ることもあります。もしそれらの成分を摂りすぎたらどうなるのか見ていきましょう。

血圧が下がり過ぎてしまう

DHAやEPAは血液をサラサラにして代謝を高める効果があります。適量であれば、ホメオスタシスの安定化や臓器機能の保持などにつながるのですが、過剰に摂取すると血液に抵抗がなくなってしまい血圧が下がってしまいます。

本来低血圧の人だけでなく、血圧降下剤を使っている方も注意が必要です。むしろ後者の方が普段との体調のギャップで著しい症状を起こす可能性もあります。

妊娠している方は控えることをお勧めします

血液が流動的になるため、キズついたときに血が止まりづらくなります。出産の際には不意のトラブルで出血することがままありますので、妊娠中の方は避けるようにしましょう。

食事からDHAとEPAを効率よくとるには

サプリメントからDHAやEPAを摂取するのがもっとも効率的ですが、食事からとりたいときもありますよね。そんなときのために食べ物をうまく調理するやり方をお伝えいたします。

煮物や鍋で食べる

煮込んだ魚類のDHAやEPAは汁の部分へと流れていきます。そのため汁ごと食べるようにしますと、その分を摂取することができるというわけです。

マグロは醤油や砂糖で甘辛く煮つけると美味しく仕上がります。よく市販の醤油を使っている方が多いですが、正直舌にツンとするほどの辛みがありますので、魚から自家製の醤油を作ると美味しくなります。大体最初の1~2回は失敗しますが、それを乗り越えたら後は大丈夫でしょう。心配な方は経験者と一緒に作りましょう。

鍋はシメに雑炊やうどんで食べると美味しいです。特に香川県のうどんは他のうどんとは一線を画していますので、とてもオススメです。讃岐うどんとはよく聞きますが、本気で他の都道府県とレベルが違います。さすがうどんをつくるときに足で踏んでいるだけあります。これは小麦粉のうまみ成分であるグルテンを生み出すための作業で、これをやっているとコシと弾力が段違いになります。通販でもよく売っていますので、手軽に買うことができます。

刺身で食べる

魚を生食で食べる分化を持つ国は世界的にかなり珍しく、ほとんど日本くらいにしかありません。何故なら、魚は海岸線から近い場所でしか食べられず、また魚を食べる分化もレアであり、そもそも食べ物を生で食べるのは冒涜的に感じる慣習を持つ国が多いからです。日本はこれらの条件を全てクリアーしている珍しい国です。

基本的に食べ物は生の状態がもっとも栄養価の高い状態で食べることができます。そのため、刺身はある意味魚介類を最高の状態で食べる方式だと言えます。

マグロやサンマなどの刺身は非常に美味しくいただける魚介類です。特に旬の時期は脂がのっていて栄養も豊富です。

【豆知識】つまってなんのためにあるの?

つまとは刺身のパックを買ったときについてくる細く切られた大根のことです。野菜を合わせることで健康バランスを調整していると考えている方がいますが、他にも健康にいい理由があります。

もともとは切られた魚類の鮮度を保つために大根を添えていたのがつまの先駆けと言われています。今ではつまから食べることで血糖値をゆっくり上げるなど応用的な食べ方も開発されています。

残念なことに付け合わせ程度に考えていて残してしまう方がいますが、食べられますので余裕があれば完食してほしいです。よく旅行先などで残している人を見ますが、いつ見ても気になってしまいます。しかも刺身まで残している方もちょいちょいいるくらいです。

関連記事はこちら


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。