パレオダイエットの効果 | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

パレオダイエットの効果

カテゴリー:

パレオダイエット

海外で人気のダイエットをご紹介していきます。今回はパレオダイエットです。

 パレオダイエットの効果

パレオダイエットは、最近海外で話題のダイエットで、健康維持や体重減少に効果があることで知られています。

地中海食ダイエットとどっちが効果的?

これまでに地中海食ダイエットをご紹介したことがありますが、Lindeberg et al.(2007)の研究でこの2つのダイエットの効果が比較されました。この研究では、心臓病、高血圧、2型糖尿病の男性29人を対象としてパレオダイエット(14人)と地中海食ダイエット(15人)を実施してもらいました。両グループともカロリー制限はしていません。実験は12週間続けられ、耐糖能、インスリンレベル、体重、胴囲が調べられました。耐糖能(グルコース耐性)は、グルコースが血液からどのくらい迅速に除去されるかを測定するものです。インスリン抵抗性は糖尿病のマーカーとなります。2つの結果とも、バレオダイエット群では有意に減少する結果が示されました。グルコース(0-120)(p = 0.0001)が26%減少し、インスリン(0-120)の変化と腰囲の変化(r = 0.64、p = 0.0003)に強い相関がありました。そして、両群とも体重と胴回りの減少が見られ、パレオダイエット群では、12週間で体重平均5kg、胴回りは5.6cmも減少しました。さらに血糖値は、パレオダイエット群で減少があり、特に高血圧の人への効果が高く、平均36%も低下しました。パレオダイエット群は、全ての被験者がわずか12週間で正常血糖にもどるという結果となりました。カロリーを気にすることなく、ここまで高い効果が得られるのはパレオダイエットへの期待が高まります。今回の研究では、地中海食ダイエットは一歩およばずと結論付けられています。

心臓病への効果

Jönsson et al. (2009) の研究では心臓病への効果が確認されています。この研究では、2型糖尿病の患者13人に12週間パレオダイエットを実施してもらいました。その結果、体重減少が平均3kg、胴囲4cm減少がありました。高脂肪食ではHbA1c(血糖値のマーカー)が0.4%減少し、HDLは、3mg / dL(0.08mmol / L)、トリグリセリドは35mg / dL(0.4mmol / L)まで下降した。この研究では、糖尿病から起きる心血管障害のリスクをパレオダイエットが減少させることを示唆しました。

肝脂肪への効果

Ryberg et al.(2013)の研究では、健康なBMIの女性の肝脂肪の減少の効果が確認されました。この研究では、27歳以上のBMIの女性(10人)に5週間パレオダイエットをおこなってもらいました。その結果、体重減少は平均4.5kg、胴囲は8cm減少しました。肝臓および筋肉脂肪は、代謝性疾患の危険因子ですが、被験者の肝臓脂肪は平均減少は49%減少しました。特に、肝臓脂肪(脂肪肝)が多かった女性の減少が著しいという結果でした。血圧も平均125/82 mmHgから115/75 mmHgに低下しました。インスリンレベルは、空腹時血糖は6.35mg / dL(0.35mmol / L)減少し、空腹時インスリンレベルは19%減少しました。総コレステロールは33mg / dL(0.85mmol / L)減少、トリグリセリドは35mg / dL(0.39mmol / L)減少し、LDLコレステロールは25mg / dL(0.65mmol / L)減少、HDLコレステロールは7mg / dL(0.18mmol / L)減少、ApoBは129 mg / L(14.3%)減少とすべての値に良い傾向がみられました。この研究では、5週間の試験の間、女性は体重を減らし、肝臓脂肪の大幅な減少をもたらることが証明されました。

パレオダイエット

体重減少やウエスト減少の効果が高いパレオダイエット

3つの研究を見る限り、いずれも5週間~12週間で体重平均3kg~5㎏の減量、胴囲4㎝~8㎝の減少がありました。パレオダイエットの大変高い効果が確認できます。その他、主要な病気のマーカーも確実に減少傾向があり、パレオダイエットの健康面への有効性が明らかとなっています。肉や油をしっかりとっても、これだけ効果がでるのはまさに遺伝子と食品の神秘です。辛いダイエットで挫折した方も、パレオダイエットなら健康的に減量とウエストのシェイプアップができるかもしれません。そして病気予防にも良い効果があるので、健康増進としても是非ご活用ください。

(文:宮本燈)

参考文献:

Lindeberg, S., Jönsson, T., Granfeldt, Y., Borgstrand, E., Soffman, J., Sjöström, K., & Ahrén, B. (2007). A Palaeolithic diet improves glucose tolerance more than a Mediterranean-like diet in individuals with ischaemic heart disease. Diabetologia, 50(9), 1795-1807.

Jönsson, T., Granfeldt, Y., Ahrén, B., Branell, U. C., Pålsson, G., Hansson, A., … & Lindeberg, S. (2009). Beneficial effects of a Paleolithic diet on cardiovascular risk factors in type 2 diabetes: a randomized cross-over pilot study. Cardiovascular diabetology, 8(1), 35.

Ryberg, M., Sandberg, S., Mellberg, C., Stegle, O., Lindahl, B., Larsson, C., … & Olsson, T. (2013). A Palaeolithic‐type diet causes strong tissue‐specific effects on ectopic fat deposition in obese postmenopausal women. Journal of Internal medicine, 274(1), 67-76.

 

 

 


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN onlineshop  
蜂蜜製品・健康食品で健康・美容をサポート。
TCN onlineshopは安心してお買い物いただけるよう、様々な特典を用意しております。
初めてで不明点がある場合は、どうぞお気軽にお電話・メールでお問い合わせください。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。