海外で人気のダイエット 5:2ダイエット | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

海外で人気のダイエット 5:2ダイエット

カテゴリー:

ダイエット

海外人気ダイエットをご紹介していきます。今回は5:2ダイエットです。

 海外人気ダイエット 5:2ダイエット

5:2ダイエット

5:2食事は、海外のセレブやトップスターも実践している人気のダイエットです。間欠的な断食(IF)の原則に基づいたダイエット方法です。完結的な断食(IF)は、インターミテント(間欠的)ファースティング(断食)と呼ばれ、一定期間の断食時間と食事時間が決められていています。1セットで終えるか、1セットを何度か繰り返して行います。食事制限は人によって違いますが、最も厳しい方法で行うなら、断食時間は水以外なにも飲食しません。5:2ダイエットは1週間(7日間)を断食日と食事日に分け、食事日の5日間はいつもと同じように食事をし、残りの2日間は断食日として水以外何も摂りません。この5:2ダイエットは体重減量効果とデトックス効果があるので、1セットでも高い効果があると言われています。さらに断食には脳機能を上げ、アルツハイマー病予防効果もあると言われます。実際に成人病予防や糖尿病の治療などにも活用されていて、ある研究では5:2ダイエットを行った女性は、2型糖尿病の発症するリスクが軽減したという結果も報告されています(Harvie et al., 2011)。乳癌などの特定の肥満関連の癌のリスクを減らすこともわかっています(Harvie and Howell, 2012)。

5:2ダイエットのメリット

5:2ダイエットは、普段の食事制限がいらないのがよいところです。そのため、忙しい方や食品栄養などの知識がない方でも簡単に取り組めるダイエットです。特に忙しい男性でも、平日はこれまでとおりの食生活をして、土日だけ断食をすればよいので簡単にできます。最も短期間で終えるなら1セット1週間(7日間)でダイエットを終えることができます。5:2ダイエットは、インスリン抵抗性があるので糖尿病対策にも用いられています。先にご紹介しましたように糖尿病、成人病などの肥満予防に良い効果が期待できるのでこれらの治療のための食事療法として行われています。

5:2ダイエットのデメリット

制限されていない日は、何を食べてもよいかというとそうではありません。カロリー制限をそれほど気にする必要がないのが5:2ダイエットの良いところなのですが、健康的な食事選択が必要です。さらに適度な運動を同時に行うさらに効果が上がります。副作用としては断食期間中は、食事を抜くことでめまいやふらつき、集中力の低下などがあり、日常生活に支障をきたしたり、仕事の効率が悪くなることがあります。その他には寝つきが悪くなったり、昼間の眠気、口臭、脱水などが起こることもあります。

まとめ

5:2ダイエットはカロリー摂取量を減らす簡単な方法です。このダイエット方法のメリットは、簡単にできて安全性が高いことです。また健康面への効果も高いこともあります。ただあまり長期間に繰り返すと辛い断続期間を何度も経験することになり負の効果が出やすくなります。多くの研究では断食は短期間で終えることを条件としていて、1セット2日間の断食が推奨されています。長期間繰り返すと、栄養不足、脱水、過食などに陥りやすくなるので、短期集中型ダイエットとして行うことが推奨されています。これを応用した平日と休日でオンオフ(ダイエット日と休息日)切り替えたダイエットが他にもいくつかありますので今後ご紹介していきたいと思います。

(文:宮本燈)

引用文献

Harvie, M. N., Pegington, M., Mattson, M. P., Frystyk, J., Dillon, B., Evans, G., … & Son, T. G. (2011). The effects of intermittent or continuous energy restriction on weight loss and metabolic disease risk markers: a randomized trial in young overweight women. International journal of obesity, 35(5), 714-727.

Harvie, M., & Howell, A. (2012). Energy restriction and the prevention of breast cancer. Proceedings of the Nutrition Society, 71(02), 263-275.


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。