消化酵素のダイエット効果 | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

消化酵素のダイエット効果

カテゴリー:

その分かりやすい名前から、どのような働きを持つのか察しやすいようでもありますが、「消化酵素」は、食べた食品の栄養素を吸収するために、体内で分解、消化する働きをもちます。体を機能させるために重要である消化酵素のダイエットへの効果を今回は調べてみました。

お腹の張りを抑える効果

体重の減量にはあまり効果がないと考えられてはいますが、お腹が張ることで洋服がきつく感じる場合には、消化酵素が有効かもしれません。乳糖やラクトースの分解を助ける「ラクターゼ」と、豆類やキャベツなどの食物繊維の消化を助ける「α-ガラクトシダーゼ」という、2つの種類の消化酵素が、お腹の張りを改善し不快感を現象させるのに効果的です。しかし、これら2つのどちらの酵素も体重の減量には効果がないそうです。

Digestive Diseases and Scienceにて発表された、2007年に実施された研究では、健康な被験者を対象に、α-ガラクトシダーゼがどのようにガスが溜まったお腹の張りに効果があるか検証されました。その結果、この酵素が豆類を食べた時に生じる、ガスやお腹の張りに効果をもたらすことが明らかにされています。体内に存在する成分が直接的に働くわけではありませんが、食べ方に工夫をすることで酵素を効果的に働かせ、ダイエットに効果をもたらすことが期待できます。食事の際によく噛み、ゆっくり食べることにより、脳が満腹であると認識する十分な時間ができるため、消化を助け、食べ過ぎを予防します。

パイナップルとパパイヤに含まれる天然酵素

パパイヤには、消化酵素であるパパインが含まれており、パイナップルには、ブロメラインと呼ばれる消化酵素が含まれています。どちらの消化酵素も、たんぱく質の分解を助けます。カロリー制限を行うダイエットをする場合、これらの消化酵素を含むフルーツの摂取は、体重減量に効果を与えるかもしれないと考えられています。Nutritionで公表された、2010年に行われた研究では、ダイエットを行なっている間に、これらの消化酵素を含むフルーツを多く摂取した被験者には、より大きな体重の減量が確認されたそうです。

しかし、この体重の変化はフルーツに含まれる酵素のみに効果があったわけではなく、これらのフルーツが低カロリーであり、食物繊維を豊富に含むためであるとも考えられています。1カップのパパイヤのカロリーは62カロリーであり2.5gの食物繊維を含みます。そして同量のパイナップルのカロリーは83カロリーであり、2.3gの食物繊維を含みます。Annals of Internal Medicineで公表された、2015年に実施された研究では、パパイヤやパイナップルなどの食物繊維の豊富なフルーツを食べることは、体重の減量に効果的であることが明らかにされています。食物繊維の豊富な食品は、満腹感を短時間で満たし、その満腹感が長時間持続するため、食べ過ぎの予防に効果があります。

使用上の注意

消化酵素は店頭でも気軽に購入ができますが、サプリメントとして摂取することで、病気の悪化相互作用を生じる可能性があるので注意が必要です。消化酵素サプリメントを摂取することで生じる副作用には、腹痛、下痢、そしてアレルギー反応などがあります。ソローン・ケターリング・ガン記念病院(Memorial Sloan Kettering Cancer Center)は、出血性疾患や、肝臓の損傷、妊娠中、もしくは授乳中である場合の消化酵素サプリメントの摂取は、自前に医師に相談するべきであると警鐘を鳴らしています。血液抗凝固薬や、抗生物質、そして鎮静剤などを摂取している場合、相互作用が生じる可能性があるため特に注意しましょう。またパンクレアチンと呼ばれる、1種の酵素は、体内で葉酸ビタミンBを吸収する機能を妨げる可能性があるとされています。

効果的なダイエット

様々なダイエットサプリメントが、脂肪の燃焼や代謝の促進に効果があるとして販売されていますが、体重の減量はそんなに簡単に効果が生じないと考えられています。体重を減量する唯一のメカニズムは、食事量を減らし運動量を多くして、カロリー不足が不足する状況を作り出すことです。約450gの脂肪は3500カロリーあり、1週間でこの量の脂肪を減量するためには、1日あたり500カロリーを不足させる必要があります。食事においてのカロリーをカットするには、パパイヤやパイナップルなど、低カロリーで栄養素の高いフルーツ、野菜、全粒穀物、そしてたんぱく質の少ない食品などを、通常食べている食品の代わりとして、多めに食事に取り込んで食べると良いそうです。また、毎日の生活での運動量そして消費カロリーを増やすために、できる限り歩くようにしたり、運動量のある習い事を始めるのも良いかもしれません。

まとめ

痛みの解消、消化不良の改善などのために、消化酵素を含むサプリメントを摂取する人は多くいますが、現在のところ消化酵素サプリメントがダイエットに有効とする証明はほとんどありません。ですから、ダイエットに関しては消化酵素サプリメントに頼るのではなく、食生活の改善や運動によって体重を落とすことが現実的でしょう。また、消化酵素は一部の医薬品に相互反応を持つため、消化酵素サプリメントを摂取する場合、摂取を始める前に医師に相談することが推奨されています。

 

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

※当サイト内の全てのコンテンツ・情報につきましては、可能な限り正確な情報を掲載するように努めておりますが、必ずしも正確性・信頼性・安全性・最新性等を保証するものではありません。また、当サイト内の情報により被る、いかなる損失に対しても責任を負いかねます。尚、お問い合わせにつきましても応じかねますのでご了承くださいませ。


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る