様々な酵素を含むサプリメントと、特定の酵素を含むサプリメント、どちらの方が良い? | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

様々な酵素を含むサプリメントと、特定の酵素を含むサプリメント、どちらの方が良い?

カテゴリー:

様々な酵素が複合されたサプリメントと、特定の食品に働きかけるサプリメントは、それぞれ摂取する人の状況や目的により「どちらの方が良いか」は変化していきます。幅広い範囲に働く、様々な酵素を含む製品は、どの食品に働くどの酵素を摂取するべきか悩む心配がないので、この製品一種類を飲むだけで良いという利点があります。またどの様な食品にも働く事が期待できます。しかし、このような”全て”の酵素を含んでいると謳う製品には、実は限られた酵素の種類しか配合されていない事があります。ですからこの様な酵素の健康製品を摂取する場合にも、どの様な種類酵素が含まれているか確認する事が必要です。

アレルギー

なかには、様々な理由により特定の酵素を消化できない機能を持つ人がいます。一種ずつ異なる酵素を摂取することで、この様なアレルギーの心配のある人でも安心して摂取できます。様々な種類の酵素を含む製品を摂取して、アレルギー反応が出た場合は、この様に一種ずつの酵素の利用が考えられます。

目的の酵素

酵素を摂取する目的が、1つや2つの消化酵素を増加させるためであるのに対し、”全て”の消化酵素をサポートする製品を摂取することは経済的とは言えません。もしあなたが摂取したい酵素が2種類以下であるのであれば、昨日によって異なる酵素を飲み分けることも考えられます。ですから、購入しようと思っているサプリメントなどの、カプセル1回分の値段、1回の摂取量の値段について計算してみましょう。また、1つのカプセルに収まる酵素の容量についても考慮しなければなりません。1つのカプセルに”全て”の種類の酵素を詰め込むには限りが生じるため、この様なサプリメントを摂取する場合、十分な酵素を得るためには1錠以上飲まなければならないなどの問題もあります。

持病や生活習慣

また、持病にも関わりがあります。セリアック病患者であれば、低容量のプロテアーゼを摂取すべきです。また、酵母を管理するためだけに、特定の酵素のみを摂取したい場合もあります。また毎日の食事が脂っぽいというかたは、通常の量よりも多くのリパーゼを含む製品の摂取は避けた方が良いとされています。また、果物由来の酵素を分解できない体質を持っている人もいれば、炎症を抑えるためにブロメラインやパパインなど果物由来の酵素に絞って取り入れたい人もいます。最近ではプロターゼを多く含む製品を摂取することで、偏頭痛や風邪をやっつけられると報告があります。

まとめ

酵素のセプリメントなどの健康効果をもつ製品を摂取する場合、複合型か単一で酵素を含んでいることによっても、効果に違いが生じます。複合型のサプリメントの場合は、どの酵素を飲むべきか悩む必要がありませんが、酵素の容量や体積にもより、1錠では限られた数の酵素しか摂取できない場合があります。また単一の酵素成分を含む製品は、特定の酵素にアレルギーがある場合でもその酵素を避けることで安心して摂取できますが、どの酵素が体は必要としているかを見極めるのが大変です。どの様な理由で酵素を摂取したいのかに対して、摂取する酵素の種類を変更してみると良いかもしれません。

 


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。