酵素の効果、体内での働き④自然に酵素を増やす方法 | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

酵素の効果、体内での働き④自然に酵素を増やす方法

カテゴリー:

エドワード・ハウウェル博士はその生涯を酵素の研究に費やし、その功績は現在の酵素研究に大きな影響をもたらしています。嘘か本当かは定かでないものの、人間の酵素の生産量は生まれた時から限られており、この限られた数の「潜在酵素」を体内でいかに保存するかによって健康に差が生じるとハウウェル氏は信じていました。彼の理論は、食事によって十分な酵素を摂取しない場合、消化酵素がその欠員を補うため、消化器官に大きな歪みがに生じるいうことです。消化酵素不足は、代謝酵素の減少にも影響します。ハウウェル博士は、この代謝酵素の減少や不足が慢性疾患の根本的な原因考えていました。今回はその酵素の保存について、自然に酵素増やす方法についてご紹介します。

酵素を促進する自然な方法

酵素のレベルを自然に促進する方法が4通りあります。

  1. 生鮮食品、生の食品をより多く食べる
  2. 断食
  3. 食べる際によく噛む
  4. チューイングガムを食べない

酵素を増やすために一番効果的と言われる方法は、食べる食品の75%を生の状態で食べることです。ほとんどの人は、この目標を達成するには意識して目指さないといけないかと思います。全ての生鮮食品には酵素が含まれていますが、酵素を一番多く含む食品は新芽などのスプラウトだと言われています。新芽の状態で食べることにより、酵素の量が大幅に多くなります。

スプラウトの他に酵素の多い食品は以下の通りです。

  • パパイヤ、パイナップル、マンゴー、キウイ、ぶどう
  • 生はちみつ(ミツバチの唾液に酵素が含まれる)
  • エクストラ・バージン・オリーブオイル
  • 生肉
  • アボカド
  • ビーポレン
  • ココナッツオイル
  • 魚醤や発行された魚食品

このような食品を食べることで、自身の酵素の生成を促進するのに重要な、アミノ酸や酵素と働く成分を摂取できます。また、人体のカロリー消費の80%は消化に費やされていることをご存知でしょうか?ゆえに、体内の酵素の生産性を守るために摂取カロリーを控えるなど、酵素に無駄な負担をかけない事で酵素を守る方法もあります。

無駄なカロリーをオフ

無駄なカロリー摂取を減らし、生鮮食品を多く摂取することで、消化酵素の働きを効率よくなり(無駄に働かせない)、それにより代謝酵素の働きも良くなるというわけです。また消化酵素を助ける一環として、見た目の問題ではなく食べる際にうまく食事を噛み砕くことが大変重要になります。よく噛むことで唾液の生成が促され、より長く噛んでいるほど唾液に含まれる酵素が口内で働きます。これが、胃や腸の中で行われる消化活動の助けになるのです。またこれは、チューイングガムを避けるべき理由とも関わりがあり、チューイングガムは噛むことによって体が何か食事を食べている状態であると錯覚を起こします。これによって消化酵素は無駄に活発になってしまうのです。

まとめ

酵素に関しては様々な説がありますが、酵素研究に大きな功績を残したエドワード・ハウウェル博士の理論では、人間の酵素の生産量は生まれた時から決まっているので、酵素をいかに保存するかが長生きへのキーポイントというものでした。もしこの理論が正論でないとしても、酵素の保存は酵素に負荷をかけないためにも重要と言えます。また、新しく生成される酵素を守るためにも、生鮮食品を食べ、無駄なカロリーを摂取しないなどの方法を試してみてはいかがでしょう。

 

この文は抄訳です。訳:松本マリ

The Importance of Enzymes for Health, Longevity and Chronic Disease Prevention

 

 


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。