女性に大人気! フレーバーウォーターの効果と作り方 | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

女性に大人気! フレーバーウォーターの効果と作り方

カテゴリー:

最近、よくテレビで紹介されているフレーバーウォーター。手軽に作れ、美容やダイエットに良いことで女性の間で人気が上昇しています。今回は、フレーバーウォーターとは一体どのような飲み物なのか、その効果作り方までをご説明していきます。

 

フレーバーウォーターとは

 

フレーバーウォーターとは、水に野菜や果物、ハーブやスパイスなどを入れてその香りや栄養素を水に移して飲む、別名デトックスウォーターと呼ばれる飲み物です。便秘解消や体内の不要物を排出するためには、水をたくさん飲むと良いとよく言われます。

フレーバーウォーターは、野菜や果物の香りや味が移り、ほんのり甘く、飲みやすくなるので、水をたくさん飲むのが苦手な方にとてもオススメです。さらに酵素や水溶性食物繊維、水に溶け出したビタミンなどの栄養素も一緒に摂取することができます。

砂糖やカフェインも入っていないので美容やダイエットにも効果的で、妊婦さんや授乳中のママにもオススメです。また見た目も可愛く、野菜や果物の種類によってフレーバーが何種類もできるのも女性に人気の理由です。

 

 

どのような野菜、果物を使う?

 

野菜や果物は好きなものを使って作ることができます。体調を見ながら効果別に作ることもできますし、味や風味の好みによって変えることもできます。すっきりと爽やかな味が好みの方は、レモンやキュウリ、ミントなどを入れると良いでしょう。また甘いものが好きな方は、野菜よりも果物を多めにして、ベリー系やパイナップル、桃など、味の濃い果物を多く入れることをオススメします。リンゴやぶどうなどは、皮や、身と皮の境目の栄養が豊富なので皮ごと入れるようにしましょう。基本的に生でも食べられて、比較的水分の多い野菜や果物がオススメです。キノコ類やかぼちゃ、ナス、じゃがいもなどは入れません。

 

どのような効果があるの?

 

便秘解消、デトックス効果、美肌効果、ダイエット効果など様々な効果が期待できますが、入れる野菜や果物の栄養素によって効果に違いがあります。

 

  • 美肌・アンチエイジング

 

ビタミンCやビタミンE、ポリフェノールなどが多い野菜や果物が効果的です。ベリー系(ブルーベリー、イチゴなど)、ライム、レモン、みかん、グレープフルーツ、スイカ、パイナップル、リンゴ、シナモン、ローズマリーなど。

 

  • むくみ

 

主にカリウムが豊富に含まれる野菜や果物が効果的です。

ベリー系(ブルーベリー、ラズベリー、イチゴなど)、スイカ、グレープフルーツ、メロン、梨、キュウリなど。

 

  • 疲労回復・ストレス解消

 

ライム、レモン、みかん、グレープフルーツ、イチゴ、リンゴなど。

 

  • ダイエット

 

グレープフルーツ、オレンジ、ジンジャー、レモンなど。特にグレープフルーツは、脂肪燃焼を促進する成分や体内の糖質を吸収してくれる役割もあるのでとても効果的です。

 

  • リラックス効果

 

シナモンやミントなどのハーブやスパイス。

シナモンは粉状のものではなく、スティックタイプのものを選びましょう。また、シナモンには体を温める効果、ミントには消化を助ける効果もあります。

 

 

フレーバーウォーターの作り方

 

フレーバーウォーターの作り方はとても簡単。ミネラルウォーターにお好きな野菜や果物を切って漬けるだけです。約2~4時間で水が色づき始め、味や風味も変われば完成です。切った野菜や果物を入れやすいように広口の瓶を選びましょう。

 

フレーバーウォーターを作る際の注意点

 

フレーバーウォーターに使う野菜や果物は生ものですので、作ってから24時間以内に飲みきるようにしましょう。特に暑い気候の時期や外出先へ持っていく場合などは注意が必要です。作る際にも一度に大量に作るのではなく、飲み切れる分だけを作るようにしましょう。また、野菜や果物の表面や皮には農薬がついている場合があります。できるだけオーガニックのものを選ぶのが好ましいですが、難しい場合はしっかり洗って農薬を落としてから使うようにしましょう。

 

残った果物、野菜はどうするの?

 

フレーバーウォーターを飲み切った後に残った野菜や果物は、栄養素や味が水に移ってしまうため、甘みも薄く、栄養価もそれほど高くありません。しかし、加熱していないものばかりですし、残りのものから食物繊維などを摂取することは可能です。ヨーグルトやスムージーに混ぜたり、他の果物や甘味料を少し足してジャムやドレッシングとして活用したりするのがオススメです。

 

市販のフレーバーウォーター

 

各メーカーから様々なフレーバーウォーターが発売されていますので、飲んだことがある方も多いのではないでしょうか。しかし、市販のものは砂糖が多く使われているもの、無果汁のもの、果汁1%程度のものばかりで、香料が使われていることが多いです。一見ヘルシーで健康的な飲み物のように思えますが、たくさん飲むと糖分やカロリーを大量に摂取することになります。体への効果を期待するならば、やはり手作りで生の野菜や果物を使うことをオススメします。

 

ビタミンC 柑橘類

 

まとめ

 

美容や健康、ダイエットにも効果的なフレーバーウォーターですが、手軽に作ることができ、自分の好みや気分に合わせて自由に作ることができるのが魅力的ですね。オリジナルの組み合わせを考えて、自分だけの健康・美容ドリンクを作成してみてはいかがですか?

 

【記事監修】栄養士・ローフードマイスター:吉田 佳央里

 

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

※当サイト内の全てのコンテンツ・情報につきましては、可能な限り正確な情報を掲載するように努めておりますが、必ずしも正確性・信頼性・安全性・最新性等を保証するものではありません。また、当サイト内の情報により被る、いかなる損失に対しても責任を負いかねます。尚、お問い合わせにつきましても応じかねますのでご了承くださいませ。


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る