血管を強くする食べ物5選 | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

血管を強くする食べ物5選

カテゴリー:

たまねぎ

40代以降の日本人の死因の中でも上位にある「脳血管疾患」。これらは、血管老化などによって起こる重篤な病気です。皆さんは自分の血管が、どれくらい老化しているのかを考えたことはありますか? 今回は、血管の老化から引き起こされる、動脈硬化予防に役立ち、血管を強くするといわれる食べ物を紹介していきたいと思います。

 

血管が老化するとどうなるの?

 

人間の血管は多くの細胞からできています。細胞は分裂する回数が決まっており、これ以上の分裂できないという限界の状態になって細胞分裂が止まることを、細胞の老化といいます。

血管の細胞が老化していくと、血管の壁は厚くなり、弾力や柔軟さが失われて、もろい状態になってしまいます。この状態が「動脈硬化」です。

残念ながら、年齢に伴い進行する血管の老化を止めることはできません。しかし、血管の老化を早めてしまう生活習慣をできるだけしないようにするなど、血管の老化をスピードダウンする方法を日常に取り入れることができます。このために重要なのが、「血管への負荷をなるべくかけないこと」です。

 

聴診器

 

血管の負担を減らすには?

 

例えば、糖尿病や高血圧、脂質異常症などは血管の老化を加速させていきます。勘の良い方はお気づきになられたかもしれませんね。

実は、基準値は異なっているものの、血管の老化の診断項目であるこれら三つの病気と「メタボリックシンドローム」の判定項目は同じなのです。言い換えると、血管の老化のもとはメタボリックシンドロームにあるというわけです。ですから、メタボリックシンドロームをしっかり予防していくことが、結果的に血管の老化予防にも繋がるというわけです。

しかし、メタボ予防といっても、今の生活リズムの中に、新しく運動を行う時間を取り入れるというのはちょっと…… という方もいると思います。そんな方にオススメなのが、食生活の改善です。いつもの食事に、血管の老化予防に役立つ食材を取り入れていくことからまず始めてみてはいかがでしょうか?

 

血管の老化予防に役立つ食材5選

 

①サバ等の青魚

 

サバなどの青魚に多く含まれているDHAやEPAは、赤血球の変形をサポートして血小板の凝集を抑え、血液をサラサラにする働きがあるので、心臓や血管内皮にかかる負担を軽減するのに役立ちます。食べ方としては、秋刀魚のお刺身など、そのまま頂ける料理がオススメです。水煮缶などを利用するのも良いでしょう。熱には比較的強いので、焼き魚などさまざまな調理法で取り入れられます。

 

②豆腐や煮豆などの大豆製品

 

大豆に含まれるイソフラボンはLDLコレステロールの酸化を防いでくれます。また、閉経後の女性では、血管内皮機能の改善効果が期待されています。そのほか、試験管の中だけの実験段階ではありますが、納豆に含まれるナットウキナーゼが血栓を溶解する性質があることが分かっています。

 

③たまねぎ

 

老化の原因のひとつである活性酸素は、血液中のLDLコレステロールを酸化し、血管内皮を傷つけます。たまねぎに含まれている「ケルセチン」という成分は、血管内の活性酸素に対する抗酸化力を発揮することで、LDLコレステロールの酸化を防いでくれます。

 

④野菜・果物

 

野菜や果物に多く含まれるビタミンCやビタミンEは、抗酸化力をもち、体内の活性酸素の消去に役立っています。それぞれ季節によって旬があるので、春先にはいちごなど、旬のものを上手に取り入れることで、よりビタミンCやビタミンEの摂取量を多くすることが出来るでしょう。

 

⑤お茶

 

こちらは食材ではないものの、緑茶に含まれているカテキンは強い抗酸化力を持っています。そのため活性酸素の消去や血小板の連結予防に役立っています。お茶のカテキンは温かいと吸収も良いとのことなので、食後にはあたたかい緑茶を飲んでみても良いかもしれません。

 

緑茶

 

●まとめ

 

いかがでしたでしょうか。加齢に伴う血管の老化は生きていくうえで避けることはできませんが、食生活の中に血管に優しい食材をとりいれて、血管の老化の速度をなるべく抑えていくことで、血管の健康を保っていきたいですね。今回は食材をご紹介させていただきましたが、適度な運動も血管に良い影響をもたらしてくれるので、余力のある方は、食事にプラスで運動も取り入れていきましょう。

 

【記事監修】管理栄養士:片岡 美樹

 

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

※当サイト内の全てのコンテンツ・情報につきましては、可能な限り正確な情報を掲載するように努めておりますが、必ずしも正確性・信頼性・安全性・最新性等を保証するものではありません。また、当サイト内の情報により被る、いかなる損失に対しても責任を負いかねます。尚、お問い合わせにつきましても応じかねますのでご了承くださいませ。


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

ページトップへ戻る