にんにくの効果・効能:にんにくのストレス軽減効果や疲労回復効果 | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

にんにくの効果・効能:にんにくのストレス軽減効果や疲労回復効果

カテゴリー:

にんにく

食物からの栄養素は、わたしたちの精神機能、身体機能や持久力、そして気分や情緒的安定まで、健康の全ての側面において重要な役割を果たしています。ストレスの多い生活の改善やエネルギーの回復の為にも、普段の食生活がとても重要です。

わたしたちの健康面に影響する栄養素

 

例えばビタミンB群の欠乏は極度の神経過敏、緊張、不眠、震え、怒りっぽいムードに繋がります。ビタミンB群がわたしたちの身体の全ての神経の健康的な機能に必要であるのと同様に、カルシウムは神経組織をリラックスさせるのに役立ちます。また、マグネシウムも神経の為に必要な栄養素で脳や脊髄の正常な機能に関わっています。ストレスを軽減する為のビタミンやミネラルは自然食品やサプリメントから供給できます。例えば玄米はビタミンB群が豊富に含まれています。豆類や七面鳥にはトリプトファンが含まれており、眠りを促します。カモミールなどのハーブやハーブティーは神経をリラックスするのに役立ちます。

 

元気を回復させるにんにくの力

 

元気を回復させるハーブとして、にんにくはストレスの多い生活と疲れた体を整える為の重要な役割を果たします。にんにくはわたしたちを病気高血圧などから守るだけでなく、疲労やストレスを減らす強壮剤として働きます。また、にんにくはエネルギーを増やして、身体的なスタミナを向上させ、わたしたちの寿命を延ばすともいわれています。

にんにくは強壮剤として古くから使用されていました。エジプト人はピラミッドを作る為に奴隷ににんにくを食べさせました。にんにくは奴隷を病気から守るだけでなく、エネルギーを回復させ、疲労を減らすのに役立てられました。

 

にんにくはストレスを軽減する効果があるのか

 

今日、ねずみと人間に対する科学実験により、にんにくのストレス軽減効果は証明されています。1980年の初めに日本で行われた研究では、疲労、鬱、不安の症状のある患者がビタミンとにんにくエキスを1か月間摂取し、実験後に患者の症状が50~80%も緩和したことが示されています。別の抗疲労実験では、ストレスに関係する症状のある122人の患者がにんにくエキスとビタミンを4週間、または8週間摂取しました。患者の症状には全身疲労、眼精疲労、息切れ、肩こり、腰痛、衰弱、頭痛、眩暈、食欲低下、便秘、手足のしびれや冷えが含まれました。実験後、患者の90.7%が疲労を改善し、80%以上が腰痛や手足の冷えを含む身体的不快感を改善したことが結論付けられました。そして、にんにくを長期摂取したグループにより高い改善効果が見られたことが分かりました。

 

無臭にんにく

まとめ

 

にんにくはストレスを減らし、エネルギーを上昇する効果があります。Dr. John Heinermanは著書”The Healing Benefits of Garlic”の中で、100歳以上まで生きた8500人に対する調査について語っています。長寿の高齢者の食習慣のリストの中で特に目立った食物は、玉ねぎとにんにくの2つでした。ストレス社会を生き抜く為の強壮剤として、また長生きの為にも普段の食生活ににんにくや玉ねぎを取り入れていきたいですね。

 

 


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。