イチョウ葉エキスはPMSの症状に効果があるのか | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

イチョウ葉エキスはPMSの症状に効果があるのか

カテゴリー:

月経前症候群

多くの女性は、生理前の数日間に、PMS(月経前症候群)として知られるいくつかの身体的及び精神的な症状を経験します。この期間中、女性は普段よりストレスを感じるようになり、人間関係や仕事の生産性にも影響します。現在、PMSの治療の為の医薬品の使用による副作用への懸念から、より安全に使用できる自然療法への関心が高まっています。今日は、イチョウ葉エキスPMSへの効果についてお話しします。

中国伝統医学で使用されてきたイチョウ葉エキス

 

イチョウは中国原産の樹木で、中国伝統医学において1000年以上に渡り使用されてきました。この植物の活性成分は、フラボノイドグリコシドとテルペンラクトンで、伝統的に種子と葉が利用されています。イチョウは安全で、良好な忍容性を示す栄養サプリとして、アメリカで人気があります。これまでの臨床試験では、イチョウ葉エキスがアルツハイマー病、物忘れ、年齢関連性の痴呆、脳と眼への血流の悪さなど様々な疾患に対する治療活動や、高山病の予防効果などを示したことが報告されています。強力な酸化防止特性や、末梢循環及び脳循環を促進する働きにより、イチョウ葉は、脳血管障害や末梢血管障害の治療に役立てられています。

 

イチョウ葉エキスはPMSの症状に効果があるのか

 

2009年に発表されたイランの研究は、イチョウ葉エキスのPMSへの効果を調査しています。実験は、2007年の11月から2008年の4月にかけて、PMSの症状を持つ医大生を対象に行なわれました。学生たちは、1日3回イチョウ葉エキス40mgが含まれるサプリを摂取するグループもしくは偽薬を摂取するグループに分かれ、初めの月経周期の16日目から、次の月経周期の5日目までサプリの摂取を続けました。そして、それぞれの生理周期後に、日常的な症状と、症状のひどさの評価を行いました。

 

PMS症状のひどさの平均値(%)の比較

 
偽薬(42人) イチョウ葉(43人)
実験前 34.38 34.80
初めの月経周期後 28.72 19.65
2回目の月経周期後 25.64 11.11

 

実験終了後、両方のグループで、PMS症状(身体的及び精神的)のひどさが減少しましたが、特にイチョウ葉エキスのグループで大きな改善が見られたことが分かりました。副作用に関しては、偽薬のグループで吐き気が4件と、イチョウ葉エキスのグループで吐き気が1件、眠気の上昇が2件報告されましたが、全体的に、サプリ摂取による重篤な副作用は確認されませんでした。また、参加者の満足度の調査では、”非常に満足した”または”満足した”と答えた人の割合は、偽薬のグループは14.3%、イチョウ葉エキスのグループは79%でした。また、サプリの摂取を続けたいという参加者の割合は、偽薬のグループは26.2%、イチョウ葉エキスのグループは83.7%でした。この結果から、偽薬のグループに比べ、イチョウ葉エキスのグループの満足度が著しく高いことが分かりました。

 

イチョウ葉

 

まとめ

 

今日は、イチョウ葉エキスのPMSの症状への効果についてお話しました。イランで行われた調査で、イチョウ葉エキスの摂取により、学生のPMSに伴う身体的及び精神的症状が、著しく減少したことが分かりました。また、サプリの摂取への満足度も高く、多くの学生が摂取を続けたいと考えていることが分かりました。イチョウ葉エキス以外でも、ウコンマカなどの植物サプリは、PMSの症状に効果があると言われています。生理前のPMS症状で悩んでいる方は、安全に使用できる植物サプリの使用を検討してみてはいかがでしょうか。


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。