脳のサプリメントと呼ばれるフィッシュオイル(DHA・EPA)とイチョウ葉エキスの効果 | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

脳のサプリメントと呼ばれるフィッシュオイル(DHA・EPA)とイチョウ葉エキスの効果

カテゴリー:

フィッシュオイル

フィッシュオイルのサプリメントには体の健康維持の為に重要な役割を果たすオメガ3脂肪酸(DHA・EPA)が豊富に含まれており、トリグリセリドを減少させる効果があります。イチョウ葉エキスは認知機能と記憶を強化する為に使用される植物サプリメントです。今日はこの2つのサプリメントの効能についてご紹介します。

フィッシュオイルの働き

 

オメガ3脂肪酸(DHA・EPA)を含むフィッシュオイルは心臓を保護し、炎症を抑え、健康全般を改善する働きをします。この重要な脂肪の欠乏は循環器系疾患、特定の癌、関節炎、気分障害に繋がります。これまでに、体重減少、関節炎、月経前症候群、躁うつ病、骨粗鬆症、注意欠陥障害への影響などフィッシュオイルの効能に関する様々な研究が行なわれています。

 

フィッシュオイルの効能

 

フィッシュオイルは、血圧及びコレステロール値を下げる為にしばしば使用されます。この2つの要因は直接的に心臓病や脳卒中の発症に関係しています。フィッシュオイルはアルツハイマー病を含む多数の精神疾患を助ける”脳のサプリメント”として高い評価を受けています。これまでに行われた研究では、フィッシュオイルがトリグリセリドを減少させる効果があることが示されています。また、心臓を様々な病気から守る為の効果や、生理痛、関節炎、体重減少、腎臓異常、躁うつ病、乾癬、喘息など様々な状態の改善の可能性が示されています。

 

 フィッシュオイルによる副作用

 

フィッシュオイルのサプリメントの摂取を開始して少しの間、腰痛、頭痛、筋肉痛、吐き気が起こる場合がありますが、ほとんどの場合、摂取を継続することでおさまります。これらの症状が継続する場合は医師への相談が必要です。

 

イチョウ葉エキス 

 

イチョウ葉エキスの働き

 

イチョウの葉にはフラボノイドやテルペノイドとして知られる抗酸化物質が含まれています。これらの成分は、癌、心臓病、アルツハイマー病を引き起こす原因になるフリーラジカルの除去を助けます。イチョウ葉に含まれるフラボノイドとテルペノイドは異なる方法で作用します。フラボノイドは神経、血管、心臓の筋肉の保護を助け、テルペノイドは血管の拡張を促すことで血小板の粘度を抑制し、血流を改善します。フィッシュオイルと同様にイチョウ葉エキスは”脳のサプリメント”として認識されており、記憶や認知機能を改善し、認知症を防ぐ為に摂取されています。

 

イチョウ葉エキスの効能

 

イチョウ葉エキスは、跛行(歩行異常)や緑内障、老化による黄斑変性症、糖尿病性眼病変などの目の異常のような血流の悪化により起こる病気の状態を改善する為に使用されています。これまでに行われた研究では、イチョウ葉エキスのアルツハイマー病、レイノー症候群、跛行、末梢血管疾患、眩暈、緑内障、月経前症候群、糖尿病患者の色覚の改善の可能性が示されています。

 

イチョウ葉エキスによる副作用

 

イチョウ葉エキスのサプリメントの摂取で、まれに腹痛、吐き気、下痢、眩暈、頭痛などの副作用が起こる場合があります。また、植物成分にアレルギー反応を示す人がいますので異常が見られる場合はかかりつけの医師への相談が必要です。そして、出血障害、発作疾患の人はイチョウ葉エキスで状態が悪化する場合がありますので注意が必要です。また、妊婦、授乳中の女性はサプリメントを摂取する前に医師への相談が必要です。

 

 

まとめ

 

フィッシュオイル(DHA・EPA)とイチョウ葉エキスはどちらも様々な病気を改善する効果があります。これらのサプリメントを摂取して、脳の健康を維持し、健康的な生活を送りましょう。

 


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。