グルコサミンの欠乏や過剰摂取による影響は?食品からも摂取できるの? | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

グルコサミンの欠乏や過剰摂取による影響は?食品からも摂取できるの?

カテゴリー:

関節炎

グルコサミンはわたしたちの体内で自然に生成され、関節を保護する結合組織である軟骨を作る為の重要な役割を果たします。サプリメントとして、グルコサミンは、体が軟骨に存在するグルコサミノグリカンと呼ばれるムコ多糖体を製造する為に必要な原料を提供します。この栄養素の有効性は、健康的な軟骨を維持する通常のプロセスに貢献し、変形性関節症の症状に働きかけ、関節の健康をサポートすると考えられています。

グルコサミンは何故必要?欠乏のサインは?

 

変形性関節症は関節の軟骨の伸縮性が失われ、硬くなる原因になり、関節の不快感、腫れ、可動性の低下を引き起こします。時間とともに、体のグルコサミンの生成は減少します。2006年に”New England Journal of Medicine”に掲載されたある研究では、軟骨の重要な構造要素であるグルコサミンとコンドロイチンのサプリメントの摂取が中度から重度の変形性関節症の痛みに効果を示したことが明らかになっています。しかし、2010年に”British Medical Journal “に掲載された別の研究ではグルコサミンとコンドロイチンのサプリメントは関節の痛みを減らさなかったという結果を示しました。

グルコサミンの関節の痛みへの効果に関する研究結果は様々ですが、グルコサミンのサプリメントを取り入れることで、減少しているグルコサミンのレベルを調整し、変形性関節症の症状を緩和できるかもしれません。人間は50歳を過ぎると骨密度が徐々に減少し、関節、軟骨、骨の損傷が進行する傾向が見られます。朝起きた時の、少しの動きで改善する関節の硬さや痛みは一般的な変形性関節症の兆候で、X線は関節の状態を確認するベストな方法です。

 

グルコサミン

 

グルコサミンを食品から摂るには?

 

変形性関節症の人は毎日1,500mgのグルコサミンを摂取することが推奨されています。グルコサミンは、海洋生物の殻や動物軟骨に含まれていますが、食品から十分なグルコサミンを摂るのは大変です。よって、サプリメントは、変形性関節症の治療効果を示すのに必要な高用量のグルコサミンを摂取するのに効率的な手段と言えます。

 

グルコサミンを過剰摂取するとどうなるの?

 

グルコサミンを過剰摂取することによる有害作用はよく知られていませんが、糖尿病患者はグルコサミンが体内の血糖値を変える可能性があるので、グルコサミンを摂取する前にかかりつけの医師への相談が必要です。また、多量のグルコサミンは利尿薬と血液希釈剤に作用する可能性があるので、これらの薬を摂取している場合はサプリメントの摂取の前に医師への相談が必要です。

 

グルコサミンの摂取を始める前に気を付けるべきこと

 

グルコサミンのサプリメントは甲殻類に由来するものがあり、甲殻類アレルギーのある人はサプリメントの原材料を注意して確認する必要があります。妊娠中のグルコサミンの摂取の安全性に関する研究調査は十分に行われていない為、妊娠中のグルコサミンの摂取は推奨されていません。

 

まとめ

 

いくつかの研究では、グルコサミンコンドロイチンを一緒に摂ることで関節炎の痛みを和らげる効果が強化されることが報告されています。そして、これまでに実施された殆どの研究は、グルコサミンの効果が現れるまでには2~4か月のサプリメントの摂取が必要であることを示しています。ヨーロッパで行われた調査では、グルコサミンは非ステロイド性抗炎症薬と匹敵する効果があり、安全に使用できることが明らかになっています。体内のグルコサミンの生成は加齢とともに減少していきます。食事からの摂取では限りがあるので、グルコサミンのサプリメントで効率的に補うことが推奨されます。




TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。