グルコサミンの副作用について。甲殻類アレルギーの人にグルコサミンのサプリは安全?危険? | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

グルコサミンの副作用について。甲殻類アレルギーの人にグルコサミンのサプリは安全?危険?

甲殻類アレルギー

グルコサミンは人間の軟骨に存在する天然のアミノ糖で、その軟骨保護効果から関節の健康の維持の為の栄養サプリメントとしての人気が高まっています。皆さんはグルコサミンのサプリメントが何から作られるのかを知っていますか?実はグルコサミンのサプリメントは、エビ、カニ、ロブスターなどの殻から作られることが多いのです。そこで気になるのが甲殻類アレルギーのある人に対するグルコサミン安全性です。エビなどの甲殻類アレルギーのある人は、グルコサミンを摂取しても大丈夫なのでしょうか。

グルコサミンのサプリメントは甲殻類アレルギーの人に安全なのか

 

高品質のグルコサミンのサプリメントは、グルコサミンが豊富に含まれる甲殻類の外骨格から作られています。また、一部の国では合成グルコサミンも販売されています。そして、グルコサミンのサプリメントとしばしば併用されるコンドロイチン硫酸は、牛やサメの軟骨から作られています。米国アレルギー・ぜんそく・免疫学会(American Academy of Allergy, Asthma, and Immunology)は、甲殻類アレルギーのある人がグルコサミンを摂取できないというのは誤認であるとしています。では、これまでに甲殻類アレルギーの人に対するグルコサミンの安全性に関する調査は十分に行なわれているのでしょうか。

 

甲殻類アレルギー

 

グルコサミンの安全性を調査した研究

 

現在、甲殻類のタンパク質を含むグルコサミンが食物アレルギーの症状を引き起こす原因になるかどうかについての証拠は乏しい状況です。1999年のあるレポートには、甲殻類アレルギーの人がグルコサミンによって重度の即時型過敏反応を引き起こしたという報告があります。また、グルコサミンとコンドロイチンを含む商品と喘息の悪化の関係を示唆するレポートもあります。

一方、エビアレルギーのある人を対象に行われたアメリカの2006年の調査では、合成グルコサミンまたはエビ由来のグルコサミン・コンドロイチンのサプリメント(1500mgのグルコサミンを含む)を摂取した15人全員に血圧やピーク流量の変化がなく、アレルギー反応が出なかったことが報告されています。また、甲殻類アレルギーを持つ合計22人を対象に行われた別の2つの小規模調査でも、グルコサミンの摂取によるアレルギー反応が見られなかったことが分かっています。これらの調査は、実験で使用されたグルコサミンのサプリメントはアレルギー反応を引き起こすレベルのアレルゲンを含んでおらず、甲殻類アレルギーの人が安全に摂取できたことを示唆しています。しかし、これまでの報告で、アレルギー反応を起こした人も少数いる為、甲殻類アレルギーのある人はグルコサミンの摂取に関して慎重になるべきです。

 

グルコサミンアレルギー

 

甲殻類との関係は別として、一部の人はグルコサミンにアレルギーを持っています。グルコサミン過敏反応は、特に慢性肝疾患の患者に見られることが分かっています。

 

まとめ

 

これまでに行われたいくつかの小規模調査では、甲殻類アレルギーの人はグルコサミンのサプリメントの摂取でアレルギー反応を起こさなかったことが分かっています。多くの人はグルコサミンに耐性があると考えられますが、アレルギー反応を起こしたという事例もあり、アレルギーに関する調査がまだ不十分である為、甲殻類アレルギーのある人はグルコサミンの摂取は控えた方が良さそうです。甲殻類アレルギーがない人も、グルコサミンの摂取で副作用が出た場合は、かかりつけの医師にすぐに相談することが大切です。

 




TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。