筋トレ中におすすめのグルコサミン・コンドロイチンのサプリの効果 | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

筋トレ中におすすめのグルコサミン・コンドロイチンのサプリの効果

筋トレ

多くの人は、変形性関節症の治療の為にグルコサミンコンドロイチンサプリを使用しています。グルコサミン及びコンドロイチンは、関節の結合組織の劣化や、関節の痛み、炎症、硬直、脱力、柔軟性の低下などの症状の改善し、強い体を作るのに役立つと言われています。今日は、グルコサミンコンドロイチンサプリが筋トレ中にどのような効果をもたらすのかについてお話します。

グルコサミンはアスリートに人気のサプリ

 

1984年、ヨーロッパの研究者は、若いアスリートの膝の問題の治療へのグルコサミンの効果に関する研究を発表し、世界中の注目を集めました。膝蓋軟骨化症(しつがいなんこつなんかしょう)は、膝の皿の裏の軟骨がすり減ってやわらかくなる病気で、一般的に若いアスリートによく見られます。この病気の治療は、将来的に重い変形性関節症の発達を避けるために迅速でなければなりません。この研究では、十代のアスリートは1日1500mgのグルコサミンのサプリを数か月飲んだ後に、膝の症状が素早く回復し、トレーニングに戻ることができたことが報告されています。アスリートの膝の痛みの減少は、ちょうど数週間で観察されました。更に研究者は、トレーニングに戻ってから12ヵ月の間、若いアスリートの膝の問題は再発しなかったことを報告しています。この画期的な研究結果は、グルコサミンのサプリに、結合組織の修復、成長促進及びメンテナンス効果があることを明確に証明しました。また、グルコサミンは、変形性関節症を含む将来の関節の問題の進行を防ぐ働きをすることが明らかになりました。

 

グルコサミン、コンドロイチンのサプリに関するその他の研究

 

グルコサミンとコンドロイチンは、皮膚、腱、靭帯、骨、軟骨のような、わたしたちの体全体を繋ぎ合わせる基盤を形成する結合組織を作っています。近年の研究では、グルコサミン及びコンドロイチンのサプリの摂取が、結合組織の損傷による関節腔狭小化の緩和を助け、初期の段階から変形性関節症が進行するのを防ぐことが示されています。また、グルコサミンとコンドロイチンのサプリには、痛みや炎症を抑える効果があることも明らかにされています。非ステロイド性抗炎症薬(NSAID)やステロイド薬などの従来の鎮痛剤は、アスリートに一般的に使用されています。また、競技に関係する結合組織の痛みや炎症を緩和する為に、アスリートには手術が必要な場合があります。これまでに行われたいくつかの研究で、グルコサミンにはイブプロフェンと同程度の効果があり、NSAIDやステロイド薬のような重篤な副作用もなく、安心して使用できることが確認されています。グルコサミンの使用で痛みや炎症が緩和できれば、従来の治療薬の使用や手術の必要性が減らせるかもしれません。

 

グルコサミン

 

グルコサミン・コンドロイチンのサプリに期待できる効果まとめ

 

●損傷からの素早い回復

●膝の痛みの緩和

●関節の腫れの緩和

●身体能力の改善

●関節の柔軟性及び可動性の向上

●結合組織の劣化の抑制

●関節空間の幅の安定化

●変形性関節症の治療

●結合組織の合成の強化

●エクササイズに関係する損傷の減少

●組織の劣化の抑制

●骨の治療、修復の促進

●皮膚の見た目の改善

●皮膚のシワの減少

 

まとめ

 

グルコサミン、コンドロイチンのサプリには、結合組織や関節の問題を予防、修復し、関節炎の進行のリスクを減らす効果があります。強く、健康的な体作りに興味のある方、運動が好きな方、筋トレ中の方は、関節の強さと機能の維持の為にもグルコサミンやコンドロイチンのサプリを摂取することをお勧めします。

 


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。