グルコサミンの肌に良い効能 | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

グルコサミンの肌に良い効能

カテゴリー:

関節痛に効く成分として有名なグルコサミンですが、最近にも良い効能があると言われるようになりました。そこでどうしてグルコサミンがお肌に良いのか、その理由について独自に調査いたしました。

グルコサミンの作用と歴史

グルコサミンとは主に関節痛に効く成分として知られており、身体中の組織の柔軟性や弾力性に役立っています。
体内で生成されている成分ですが、加齢とともにその生産量も減少していくため、身体の中から段々とグルコサミンが失われていくと言われています。そのため、軟骨や関節が擦り減っていき、関節痛を引き起こすのです。

もともとグルコサミンはヨーロッパで関節炎の薬として使われてきた歴史があります。現代では、薬はマウスなどで実験を行ってから安全性を立証したうえで人への治験が行われますが、グルコサミンは1960年ごろに一般的に薬として流通していたものを、その後の1980年ごろから人間への臨床実験を行って安全性や体内での機序を解明していました。今では人間以外にもペットや競走馬などにも有効性が認められている薬になっています。

グルコサミンって肌に良いの?

関節痛の治療としては名高いグルコサミンですが、最近では肌をスベスベにする効能もあることが広まりつつあります。それは、グルコサミンには体内でヒアルロン酸を生成する働きがあるからです。
肌に良い成分としては、コラーゲンビタミンCなどが知られていますが、ヒアルロン酸も若々しい肌を作るうえでとても重要です。保水力に優れており、お肌をプルプルさせる効果から重宝されています。ヒアルロン酸は化学的に抽出しやすい成分のため、化粧品に配合されていることも多いですが、分子が大きいため直接肌に塗っても効果が出づらいと言われています。そのため、グルコサミンをとって、体内で生成されたグルコサミンを行き渡らせるのが良いと思われます。

また髪のケアにも役立ちます。
グルコサミンには血流を改善する効果もあると言われており、毛根に栄養や酸素を供給して健康な髪を育ててくれます。またグルコサミンが生成するヒアルロン酸も頭皮が乾燥するのを防いでくれるので、髪をきれいにしてくれます。
きれいな爪を作るうえでも効果的です。グルコサミンは皮膚や爪にも多く存在している成分であり、適度な量摂取することで爪の強度やツヤが増すと言われています。ネイルアートをして爪をきれいに見せたい女性の方も多いですが、過度に薬品を塗布していると爪の変形や成長不良などを引き起こしかねません。きれいに見せたいのであれば、栄養管理をしてきれいな指先を保つのもいいでしょう。
私としては、米を洗うことすらできないのですぐやめました。ウォータープルーフでも無理です。

安全性の高いグルコサミン

栄養素と言えば、過剰摂取などで副作用を引き起こすこともままありますが、グルコサミンは昔から薬として長く使われてきたように安全性が非常に高く、副作用が見られたことはほとんどありません。
一日の目安摂取量は1500mgほどとされていますが、サプリメントなどを使わなければまずこの量を大幅にオーバーすることはありません。

グルコサミンを摂取するには

グルコサミンはカニやエビなどの甲殻類に多く含まれています。しかし、含有されている部位は身ではなく殻の部分、それもほとんどの量ですので、食べ物から摂取するのはかなり困難です。
実際にグルコサミンを摂るにはサプリメントなど成分を抽出した健康補助食品を使うのがいいでしょう。選択的に必要な栄養素を摂取でき、摂取量も調整しやすいのでとても便利です。できることでしたら、国産由来の原料を使用したものなどを使うと身体に良いでしょう。

関連記事:『グルコサミンのサプリがもたらす効果』


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。