美容・健康の為に飲まれているボーンブロスに含まれる栄養成分:グルコサミン、ヒアルロン酸、コンドロイチン、コラーゲン | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

美容・健康の為に飲まれているボーンブロスに含まれる栄養成分:グルコサミン、ヒアルロン酸、コンドロイチン、コラーゲン

ボーンブロス

ボーンブロスは、美容健康の為に飲まれている骨スープで、グルコサミンヒアルロン酸コンドロイチンコラーゲンなどの成分が体に吸収しやすい形で含まれています。今日はボーンブロスに含まれる栄養成分について詳しくみていきたいと思います。

ボーンブロスは天然のマルチビタミン?

 

栄養価の高いボーンブロスは”天然のマルチビタミン”と呼ばれるにふさわしい幅広い健康効果を発揮します。ボーンブロスには次のような栄養成分が含まれています。

 

  • 19種類以上の簡単に吸収できる形の必須アミノ酸と非必須アミノ酸
  • 結合組織を形成する栄養成分
  • 消化機能、免疫、脳の健康をサポートする栄養成分

 

ボーンブロスに含まれる5つの重要な栄養成分

 

グルコサミン(glucosamine)

 

自然発生的なグルコサミンには、塩酸塩硫酸塩の2つがあります。どちらのグルコサミンも関節内で天然のクッションのように働く軟骨の健全性を助けます。これまでの研究で、グルコサミンは加齢と共に減少することが示されており、関節の健康を維持する為に供給しなくてはなりません。ボーンブロスにはグルコサミンが豊富に含まれているので、ボーンブロスを飲むことで関節の健康や柔軟性をサポートすることができます。

 

ヒアルロン酸(hyaluronic acid)

 

結合組織、上皮組織、神経組織にはヒアルロン酸が存在しており、細胞増殖や分化に貢献し、必要に応じてわたしたちの身体にあらゆる機能を実行させます。そして、ヒアルロン酸は複数の皮膚タイプをサポートし、健全な老化、細胞の若返り、肌の張りを促進します。

 

コンドロイチン硫酸(chondroitin sulfate)

 

コンドロイチン硫酸は全ての動物の関節内の軟骨に存在する有能なグルコサミノグリカンです。コンドロイチン硫酸は関節の健康と快適さをサポートする為にグルコサミンと併せて使用されることが多いです。これまでの研究でコンドロイチンの供給は心血管、骨、肌、炎症反応の健全性や健康的なコレステロール値をサポートをすることが明らかになっています。

 

ミネラル(minerals)

 

ボーンブロスは電解物を含む吸収しやすい形の必須ミネラルを含んでいます。ボーンブロスに含まれる電解物には、カルシウムマグネシウムカリウムなどがあり、これらは健康的な循環、骨密度、神経伝達機能、心臓の健康、消化器系の健康を支える為に重要です。追加するナトリウムレベルを低くすることで、ボーンブロスは細胞の健康や効率性をサポートする為に理想的なバランスのナトリウムとカリウムを提供します。

 

コラーゲン(collagen)

 

コラーゲンは結合組織の形成を助け、消化管の保護粘膜層を修復する主要な構造タンパク質です。コラーゲンはジェルのようなスムーズな構造をしており、骨を覆い、結合し、わたしたちが滑らかに、そして自由に動けるサポートをします。腸の炎症は、正常な消化機能を悪化させ、リーキーガットとして知られる粒子が血流に侵入する透過性の原因になります。ゼラチンの豊富な供給源として、ボーンブロスは消化管の粘膜層を保護及び修復し、栄養吸収を改善し、粒子が漏れ出すので防ぎます。

 

グルコサミン

 

まとめ

 

ボーンブロスは腸から脳、筋肉から靭帯までわたしたちの身体の全ての組織の健康の為に役立ちます。また、ボーンブロスはカロリーが低く、多くの人が不足しがちなミネラルやその他の化学物質が豊富に含まれています。健康、美容の為にもボーンブロスを摂取することをお勧めします。

 

関連記事:グルコサミン、コンドロイチンが豊富なボーンブロスとは?関節炎やリーキーガットシンドロームにも効果があるの?

 




TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。