管理栄養士が解説:タウリンが豊富? イカの種類や栄養を知ろう | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

管理栄養士が解説:タウリンが豊富? イカの種類や栄養を知ろう

カテゴリー:

イカ

 

みなさんはイカの種類や旬、栄養についてご存知でしょうか? 普段何気なく食べているのは、どんなイカでしょうか? イカには多くの種類が存在しています。そこで今回はイカの中でも夏に向けて旬になるイカの種類や、イカに含まれるタウリンなどの栄養成分、おすすめの食べ方についてご紹介したいと思います。

 

イカを食べて元気になろう

 

旬のイカの種類について

 

◎アオリイカ

 

全長は20~40cmほどで、身が厚く、甘みが強いことが特徴です。

 

日本ではお刺身や寿司ネタという形で市場に出回っています。イカの中で最上級の種類であることから、高級するめの原料として利用されるものは、市場価格も高いです。春から夏にかけて、旬になります。

 

◎アカイカ

 

別名「ムラサキイカ」や「バカイカ」と呼ばれることもあります。

 

体長が50cmにもおよぶ大きなイカです。肉質はやや硬いのが特徴で、その殆どが「さきいか」に加工されるか、冷凍フライなどの原料に使用されています。日本では2番目に漁獲量が多いイカで、初夏から夏にかけて旬の時期になります。

 

◎ケンサキイカ

 

ヤリイカとよく似ているイカです。本州中部以南で多く見られ、生食で美味しく頂けますが、身が薄いのが特徴です。4月~7月ごろの春から夏にかけて旬になります。

 

◎スルメイカ

 

日本で最も漁獲量の多い、ポピュラーなイカになります。日本周辺のみに生息しているのも特徴です。

 

味が良いので、生食はもちろん、するめとしても多く利用されています。本種のするめは「松前するめ」と呼ばれています。旬の時期は比較的長く、5月〜9月にかけて旬になります。

 

イカ

 

イカの栄養とその効果

 

イカにはどんな栄養が多く含まれているのでしょうか。特徴は、「タウリン」と「ミネラル」を多く含んでいるということです。これから夏にかけては水分とミネラルをしっかり摂っていくことが大切です。

 

イカは「カルシウム」「マグネシウム」などのミネラルを多く含んでいるので、夏にぴったりの食材です。また、「タウリン」はアミノ酸のひとつで、疲労回復効果や、脂肪を排出する効果があります。さらに、コレステロールの低下や血圧の上昇抑制などの作用もあります。

 

するめにも栄養はあるの?

 

「タウリン」は、アミノ酸のひとつで旨みのエキスでもあります。するめの表面に白い粉が付いているのは旨みのエキスが乾燥によって凝集したものです。するめに加工されることによって栄養が無くなるということはないです。

 

また、イカのたんぱく質は水にかなり溶けやすく、脂質が少ないのに加え、「トリメチルアミンオキサイド」という抗酸化成分を多く含んでいることから、乾物製品にとても適した食材なのです。

 

イカのおすすめの食べ方

 

先ほどお伝えしたように、アオリイカやケンサキイカなどは生食で美味しく食べること ができるので、お刺身にして甘みや、歯ごたえを楽しむのが良いでしょう。

 

また、乾燥加熱調理にも適した食材なので、天ぷらやフライなどの揚げ物も良いでしょう。栄養の面から考えますと、タウリンは加熱で2~3割ほど損失してしまうので、新鮮なうちは、生食が一番おすすめです。

 

イカの食べすぎにはご用心!

 

イカに限らず、どんな食材でも、食べすぎは良くありません。イカは消化にはあまりよくない食材なので、食べすぎにより消化不良を起こしてしまうこともあるので、ご注意ください。

 

また、するめなどの乾物も塩分が多く、水分を吸収して膨張するので、食べすぎには気をつけてください。

 

するめ

 

 まとめ

 

夏に向けて旬を迎えるイカについて知っていただけましたでしょうか。イカだけでなく、牡蠣やタコにもタウリンは含まれますので、1つの食材に偏らず、食事に取り入れていただければと思います。

また、今回ご紹介した以外にもイカの種類はたくさんありますので、気になった方は是非、調べてみてください。

 

【記事監修】管理栄養士:片岡 美樹

 

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

※当サイト内の全てのコンテンツ・情報につきましては、可能な限り正確な情報を掲載するように努めておりますが、必ずしも正確性・信頼性・安全性・最新性等を保証するものではありません。また、当サイト内の情報により被る、いかなる損失に対しても責任を負いかねます。尚、お問い合わせにつきましても応じかねますのでご了承くださいませ。




TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る