グリーンベジタブル(葉野菜)の健康効果:ホウレン草、ケール、フダンソウ | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

グリーンベジタブル(葉野菜)の健康効果:ホウレン草、ケール、フダンソウ

カテゴリー:

グリーンベジタブル葉野菜)は栄養素が豊富で健康に良い野菜です。病気の予防や健康増進、体調を整えるのに有効です。今回は、ホウレン草ケールフダンソウ健康効果をご紹介します。

グリーンベジタブル(葉野菜)の健康効果:ホウレン草、ケール、フダンソウ

ホウレン草の健康効果

ホウレン草には、豊富な栄養素が含まれています。1把で1日のビタミンAの摂取量の50%、ビタミンKなら100%を摂取できるという優れた栄養素を含む食品です。カロリーはわずか7calです。ホウレン草には、慢性疾患のリスクを軽減するのに有効な抗生物質やβ-カロテンやルテインも含まれています。抗酸化物質は、がん発症リスクを軽減するのにも有効だとされています。Jovanovski et al. (2015) の研究では、ホウレン草の摂取で血圧が低下するという結果も出ています。また心臓病に良い効果があるとも言われています。

ケールの健康効果

ケールは、栄養価の高い成分が豊富で抗酸化成分も含む健康食品です。ケールはビタミンB、カリウム、カルシウム、銅が特に豊富で、1カップあたりでビタミンA、ビタミンC、ビタミンKの全て1日摂取量をカバーします。高い抗酸化成分が含まれているので、心臓の健康にも良いと考えられています。Kim et la. (2008)の研究では、コレステロールの高い男性32人に毎日150mlのケールジュースを12週間飲んでもらったところ、善玉HDLコレステロールは27%増加し、悪玉LDLコレステロールは10%減少しました。さらに抗酸化活性も増加しました。Han et al.(2015)の研究では、ケール酒を飲むことで血圧が下がり、血中コレステロールと血糖の両方を低下させるのに有益だという結果も出ています。

フダンソウ(スイスチャード)の健康効果

フダンソウ(スイスチャード)は、低カロリーで多くの必須ビタミンやミネラル豊富に含んだ野菜です。1カップ、7カロリーで、食物繊維1グラム、タンパク質1グラム、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンK、マンガン、マグネシウムなど含みます。フダンソウは、糖尿病によって引き起こされる損傷を防ぐのに有効で、自己免疫力を上げる働きがあります。Sener et al. (2002) の研究では、フダンソウのエキスが血糖値を低下させ、疾患を引き起こすフリーラジカルによる細胞障害を予防するのに有効であるという結果が出ています。そして糖尿病による細胞の損傷を防ぐ効果も確認されています。Yanardağ et al. (2002) やOzsoy-Sacan et al. (2004) の研究でも、フダンソウの抗酸化成分が、糖尿病による肝臓や腎臓へのダメージを軽減するということがわかっています。

青汁

足りない分は青汁を活用しよう

このようにホウレン草、ケール、フダンソウには高い病気予防や健康増進効果があることがわかりました。毎日の生活のなかでこれらのグリーンベジタブル(葉野菜)を摂ることが大切です。ただ、グリーンベジタルは(葉野菜)はなかなか多量には摂りにくいものです。そこでおすすめなのが青汁です。青汁は、このようなグリーンベジタブル(葉野菜)の栄養素をバランスよく含んでいます。栄養バランスが最適化されているので、毎日の生活で摂り足りない栄養素をそれ一つで補えるのが良いところです。是非、グリーンベジタブル(葉野菜)の不足は青汁で補足していきましょう。

(文:宮本燈)

引用文献

Jovanovski, E., Bosco, L., Khan, K., Au-Yeung, F., Ho, H., Zurbau, A., … & Vuksan, V. (2015). Effect of spinach, a high dietary nitrate source, on arterial stiffness and related hemodynamic measures: a randomized, controlled trial in healthy adults. Clinical nutrition research, 4(3), 160-167.

Kim, S. Y., Sun, Y. O. O. N., Kwon, S. M., Park, K. S., & Lee-Kim, Y. C. (2008). Kale Juice Improves Coronary Artery Disease Risk Factors in Hypercholesterolemic Men11This research was supported by the Brain Korea 21 Project from the Korea Research Foundation. Biomedical and Environmental Sciences, 21(2), 91-97.

Han, J. H., Lee, H. J., Kim, T. S., & Kang, M. H. (2015). The effect of glutathione S-transferase M1 and T1 polymorphisms on blood pressure, blood glucose, and lipid profiles following the supplementation of kale (Brassica oleracea acephala) juice in South Korean subclinical hypertensive patients. Nutrition research and practice, 9(1), 49-56.

Sener, G., Saçan, Ö., Yanardağ, R., & Ayanoğlu-Dülger, G. (2002). Effects of chard (Beta vulgaris L. var. cicla) extract on oxidative injury in the aorta and heart of streptozotocin-diabetic rats. Journal of medicinal food, 5(1), 37-42.

Yanardağ, R., Bolkent, Ş., Özsoy‐Saçan, Ö., & Karabulut‐Bulan, Ö. (2002). The effects of chard (Beta vulgaris L. var. cicla) extract on the kidney tissue, serum urea and creatinine levels of diabetic rats. Phytotherapy research, 16(8), 758-761.

Ozsoy-Sacan, O., KARABULUT-BULAN, O., Bolkent, S., Yanardag, R., & Ozgey, Y. (2004). Effects of chard (Beta vulgaris L. var cicla) on the liver of the diabetic rats: a morphological and biochemical study. Bioscience, biotechnology, and biochemistry,




TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。