ピロリ菌感染:胃腸トラブルが原因でおきる不調症状と対策 | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

ピロリ菌感染:胃腸トラブルが原因でおきる不調症状と対策

カテゴリー:

胃腸トラブル

 

多くの方が経験のある胃腸トラブル。放っておくと、その症状は全身にまで及ぶことがあります。今回は日本人の半数以上が感染しているという「ピロリ菌感染」の症状、治療、対策などをみていきます。

 

ピロリ菌とは?

 

ピロリ菌とは、胃炎や胃潰瘍の原因となる細菌のことで、感染者は日本人の半数以上いるとされています。

 

  • 胃がもたれる
  • 食欲がない
  • 胃に痛みがある

 

このような不調の原因は、ヘリコバクター・ピロリ菌の感染かもしれません。

 

昔は今と違い、飲料水の衛生状態が悪く、ピロリ菌は井戸水から感染したと言われています。高齢者や中高年の感染が多いですが、若い世代も油断は出来ません。なぜならピロリ菌は、家族間の感染があるからです。

 

乳幼児期に大人が子供に食べ物を口移しで与えたり、可愛いからとキスをしたりして唾液を介して感染する事があります。

 

ピロリ菌感染による症状と対策

 

ピロリ菌感染の症状

 

ピロリ菌に感染すると、以下のような胃腸トラブルを起こします。

 

  • 「慢性胃炎」…… 胃に不快感がある、胃もたれ、食欲不振
  • 「胃潰瘍」…… 食後に上腹部の痛み、胃もたれ、胸やけ、嘔気、嘔吐、潰瘍が酷くなると吐血する(黒っぽい吐血)
  • 「十二指腸潰瘍」…… 空腹時に痛みがある(食べると痛みが落ち着く)、胸やけ、嘔気、嘔吐、潰瘍が酷くなると下血する(黒っぽい排便)

 

■胃腸トラブルから全身症状へ

 

胃の症状を放っておくと栄養状態が悪くなり、その影響はさまざまな全身症状につながります。

 

  • 貧血による疲労感、立ちくらみ、動悸
  • 女性ホルモンの低下による生理不順、冷え性、むくみ、肌荒れ
  • 免疫力低下により風邪やインフルエンザなどの感染症にかかりやすくなる
  • 体内の電解質バランスが崩れると脈が乱れる
  • 体重減少により、体力の低下や蠕動運動も弱くなり便秘傾向になる
  • 食欲がなく、食事が満足に摂取できずにストレスがたまり、抑うつ傾向となる

 

診察 女性体調不良

 

ピロリ菌感染が疑われる場合の対策

 

■専門医を受診する

 

まずは専門医を受診して、ピロリ菌の有無を検査してもらいましょう。

 

■ピロリ菌の検査

 

  • 「血液検査 」…… 採血をして、ピロリ菌抗体価を検査する。
  • 「尿素呼気試験 」…… 検査用の袋に、何もしない呼気と薬を飲んだ後の呼気を出して検査する方法。
  • 「尿中抗体測定法」 …… 尿中のピロリ菌抗体の有無を確認する。
  • 「便中抗原測定方法」 …… 便中のピロリ菌抗原の有無を確認する。
  • 「内視鏡検査」 …… 内視鏡により胃の中を観察し、潰瘍や炎症などの有無を確認する。

 

胃の中の一部を採取し、尿素を与えてアンモニアの濃度を観察する「迅速ウレアーゼ試験」を行う場合もある。

 

ピロリ菌感染症状の治療方法

 

ピロリ菌の検査の結果、胃の症状がピロリ菌からのものであれば、薬で除菌をします。抗菌薬と胃酸分泌抑制剤の薬剤を服用します。

 

  • 「抗菌薬」……クラリスロマイシン、アモキシシリン
  • 「胃酸分泌抑制剤」…… ボノプラザンフマル酸塩

 

この薬を一週間服用します。除菌が終わったら、一定の期間を空けてピロリ菌の検査をします。

 

※除菌薬服用中の注意

 

  • 処方された薬は用法用量を必ず守る
  • 服用中は、アルコールやタバコはやめる

 

薬を飲み忘れてしまったり、飲み方を間違うと除菌がうまくいかない事があるので注意が必要です。もし副作用である軟便、下痢などが出現したら自己判断で量を減らしたりせずに、必ず医師に相談するようにして下さい。

 

胃腸トラブルを改善する対策

 

ピロリ菌が薬によって除菌できることは分かりました。しかし、除菌できたからといって普段の食生活や生活習慣を一緒に見直さなければ、胃腸トラブルは改善されません。

 

○消化に良いものを食べる

 

胃の具合が悪い時には、胃腸に負担をかけない消化に良い食べ物を選ぶようにします。例えば、お粥、煮込みうどん、ヨーグルト、煮魚、湯豆腐などがあります。反対に消化の悪い食べ物は揚げ物、焼肉、漬物、ケーキなどです。

よく噛んで食べるようにして、消化の手助けをするようにして下さい。お腹いっぱい食べるのではなく、腹八分目を心がけましょう。

 

○ストレスをためない

 

強いストレスを感じると自律神経のバランスが乱れて、胃の機能が低下し胃腸トラブルを引きをこします。ストレスを感じた日は、自分の好きなことをし、気分転換をしてゆっくり休むとよいでしょう。睡眠時間はしっかり取るようにしましょう。

 

ストレスフリー女性

 

 まとめ

 

いかがだったでしょうか。ちょっと胃の具合が悪いだけだから…… と言ってそのままにしないで専門医を受診するようにして下さい。その胃腸トラブルはピロリ菌の感染によるものかもしれません。現代の医療では検査で簡単に見つけ出すことができ、薬で除菌することができるのです。

 

【執筆】看護師:但野 史子

 

「薬以外の方法でピロリ菌除菌がしたい」という方には、ピロリ菌除菌で知られるマヌカハニーがオススメ!

でも蜂蜜のマヌカハニーでどうしてピロリ菌が除菌できるのでしょうか? マヌカハニーのピロリ菌に対する作用については、以下の記事にて詳しく解説しております。

「胃潰瘍とピロリ菌」

「ピロリ菌除菌後の再発・再発防止」

 

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

※当サイト内の全てのコンテンツ・情報につきましては、可能な限り正確な情報を掲載するように努めておりますが、必ずしも正確性・信頼性・安全性・最新性等を保証するものではありません。また、当サイト内の情報により被る、いかなる損失に対しても責任を負いかねます。尚、お問い合わせにつきましても応じかねますのでご了承くださいませ。


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

ページトップへ戻る