ハチミツの肌への効果:ハチミツパック | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

ハチミツの肌への効果:ハチミツパック

カテゴリー:

はちみつ

の新陳代謝が悪くなると、くすみが目立つようになります。古い角質を取り除き、新しいが生まれ変るには、ハチミツパック効果的です。高価な美容パックを使わなくても、自宅にあるハチミツと食品や材料で簡単にパックを作ることができます。今回は、ハチミツパックのいくつかの方法をご紹介したいと思います。

ハチミツの肌への効果:ハチミツパック

肌のお手入れは、丁寧にすればするほど効果が出てくるものです。ハチミツには、高い保湿力と殺菌力があるので、パックの素材としては最適です。ハチミツパックをするなら、次のような食品や材料と組み合わせると効果が上がります。

ハチミツと卵白のパック

作り方:ハチミツ大さじ1杯に卵白1個分を混ぜ合わせます。泡だて器などでメレンゲを作れば、マシュマロホイップのようなフワフワのパックが出来上がります。

ポイント:卵白にも保湿効果があるので、乾燥肌の方や乾燥小じわが気になる方にピッタリです。洗顔後、マッサージをした後に行うとさらに効果が上がります。フワフワで柔らかな泡を作れば、肌に刺激を与えません。10分~15分放置したら、ぬるま湯で洗い落としましょう。

ハチミツとアロエのひんやりパック

作り方:ハチミツ大さじ1杯とアロエの葉1本をすりおろしたもの、小麦粉大さじ1杯を混ぜ合わせ、マヨネーズ状になるまでよく混ぜます。

ポイント:ニキビ肌や赤ら顔を冷却するのに良いパックです。夏場の日焼けで、顔の赤みが引かない方にピッタリです。炎症やニキビなどの肌トラブル予防にも効果的です。顔への付け方は、ガーゼに液を塗ってそのまま顔に付着させて10~15分ぐらい放置します。そのままパックを剥がせば、後始末も簡単で便利です。アロエはビタミンCが豊富なので、美白効果も期待できます。

ハチミツとお酢のダブル殺菌パック

作り方:ハチミツ大さじ1杯にお酢小さじ1杯、小麦粉大さじ1杯を混ぜ合わせます。

ポイント:洗顔後の清潔な肌に伸ばしていきます。お酢もハチミツと同様に殺菌効果があるので、ニキビ肌や脂性肌の方におすすめのパックです。こちらも10~15分放置して洗い落とせばOKです。その後、はちみつオイルをつければさらに効果があがります。

ハチミツとアボガドのアンチエイジングパック

作り方:ハチミツ大さじ1杯にアボガド(熟したものが良い)1個をよく潰して混ぜ合わせます。

ポイント:ガーゼを顔のサイズに切って、液を含ませてから顔に置きます。10~15分放置してぬるま湯で洗えば完了です。アボガドには強い抗酸化作用があるので、アンチエイジングにも効果的です。

 

はちみつとうぐいすのフンの美白パック

作り方:ハチミツ大さじ1杯とうぐいすのフン適量を混ぜ合わせます。

ポイント:うぐいすのフンには、酵素が豊富に含まれているので、肌を柔らかくする効果があります。脱色効果もあるので、着物の染み抜きにも使われています。お肌の色素沈着にも効果があり、くすやシミを薄くして、透明感のあるお肌へと導きます。注意点としては、やや臭いが強いので、お風呂場で使い、終わったら早めに洗い流しましょう。

まとめ

ハチミツパックは、お肌をしっとりと保湿するのにとても効果的です。秋冬の乾燥対策にも最適ですので、しっかりと保湿してお肌の潤いを保ちましょう。


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。