ハチミツレモンの有効性④ | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

ハチミツレモンの有効性④

カテゴリー:

ハチミツレモン

ハチミツレモンは、年齢、性別を問わず多くの方に親しまれているドリンクです。ハチミツレモン、どちらも健康に良いことはよく知られていますが、この2つが合わさることでさらに高い健康効果が得られます。今回は、ハチミツレモン有効性についてお話します。

ハチミツレモンの有効性④2つが

消化器官への影響

ハチミツレモンには、消化器系の疾患に良い効果があります。ハチミツレモンには、水分補給や腸内環境を整える働きもあるので、便秘などにも良い効果があります。

水分が不足すると、便秘が起こりやすくなりますが、腸内の水分を補給してこれを防ぐことができます。

ハチミツレモンは、子どもにも人気のあるドリンクなので、子どもの水分補給にも有効です。

Mohan et al. (2017) の研究では、ハチミツレモンのドリンクを被験者に飲んでもらったところ、腸内の善玉菌が増加しました。ハチミツレモンは、消化器系を健康的にバランスよく維持するのに有効です。

El-Arab et al. (2006) の研究では、ハチミツレモンを摂取したマウスは、善玉菌のビフィズス菌と乳酸菌が増加しました。

このようにハチミツレモンには、腸内の善玉菌を増やし、腸内環境を整える効果があることがわかりました。

消化器官

それ以外の効果

ハチミツレモンには、これまでにご紹介以外にもいくつかの効果があります。

解毒作用:ハチミツレモンには解毒作用があります。皮膚、腸、腎臓、肝臓、呼吸器系、免疫系などに溜まった老廃物を排除する効果があります。

ニキビ予防:アクネ菌を抑える効果があります。ハチミツレモンを直接ニキビに塗ることで、ニキビ治癒に効果があります。

脂肪を減らす:ハチミツレモンには、脂肪を溶かす働きがあります。

認知能力を向上させる:ハチミツレモンの摂取で、記憶力を高めたり、脳機能を向上させることができます。

ハチミツレモンの作り方

ハチミツレモンは自宅でも簡単に作ることができます。

レモンの半分と生ハチミツをいれて、熱湯かぬるま湯で混ぜるだけです。冬はホットで飲めば体を温めることができますし、夏は氷を入れてアイスで飲むこともできます。

レモンやハチミツの量は好みに応じて調整できます。ハチミツは高カロリーなので、あまり入れすぎないように注意しましょう。

まとめ

このようにハチミツレモンには、さまざまな効果があることがわかりました。風邪やインフルエンザが流行るこれからの季節に最適のドリンクです。作り方もとても簡単ですので、是非ご自宅でもお試しください。

引用文献

Mohan, A., Quek, S. Y., Gutierrez-Maddox, N., Gao, Y., & Shu, Q. (2017). Effect of honey in improving the gut microbial balance. Food Quality and Safety, 1(2), 107-115.

El-Arab, A. M. E., Girgis, S. M., Hegazy, E. M., & El-Khalek, A. B. A. (2006). Effect of dietary honey on intestinal microflora and toxicity of mycotoxins in mice. BMC Complementary and Alternative Medicine, 6(1), 6.


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。