その蜂蜜、実は蜂蜜ではないかも? | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

その蜂蜜、実は蜂蜜ではないかも?

カテゴリー:

心地よい香りと甘さが人気の、蜂蜜。日本だけでなく世界各国で自然の甘味料として人気があります。この人気ゆえに本来のミツバチの特性を生かした養蜂ではなく、蜂蜜を大量生産するための機械的な養蜂がもたらす、抗生物質への耐性など弊害が問題になりました。今回は、生産量を重視した養蜂で生成された蜂蜜の、健康成分について調べました。

蜂蜜の健康効果

蜂蜜には数え切れないほどの健康効果があるとされています。しかし、この蜂蜜に関しては未だに人々を困惑させる要素も沢山あるのが事実です。

果たして、蜂蜜はどの様に健康に良いのでしょうか?蜂蜜は、私たちの体の構造や機能を幅広くサポートする天然の成分を含むことが証明されてきました。その健康成分の一つとして、蜂蜜に豊富に含まれる抗酸化物質があります。

蜂蜜に含まれるビタミンには、チアミン、リボフラビン、ナイアシン、ビタミンB-12、ビオチンなどがあります。またミネラルやアミノ酸とともに、理想の健康を得るために重要な生きている酵素が蜂蜜には含まれています。

また、蜂蜜は下痢や不眠症の改善に有効であると、良く知られています。

蜂蜜ではない蜂蜜

マヌカハニーの学術研究

アメリカで生産される蜂蜜の年間生産量の約2/3が、高フルクトースのコーンシロップもしくはその他の糖質を強制的に与えられたミツバチにより作られているとされています。

これは、年間を通してミツバチに蜂蜜を作らせるために行われるのですが、ゆえに、この様にして生産された蜂蜜は純粋な蜂蜜でなく、異性化糖が混じった一部的な蜂蜜であるといえます。

また販売されている蜂蜜のほとんどは低温殺菌されており、この処理によって生きた酵素は損傷を受ける、もしくは完全に殺されてしまうと言うことです。

ですから、もし健康のために蜂蜜を肌に塗ったり、甘味料として摂取するのであれば、生蜂蜜を入手する様にしましょう。生の蜂蜜を手に入れる一番の方法は地元にある養蜂場から直接、生蜂蜜を買うことです。そして、養蜂家本人からミツバチに補助食として異性化糖などを与えているか確認してみると良いかもしれません。

まとめ

蜂蜜は全て同じ!わけではないのが、様々な研究で証明されています。ミツバチが採取してくる花の蜜によっても健康効果、味わいや色が異なってきます。しかし、一番重要なのがその蜂蜜がミツバチが採取してきた蜜によって作られていると言うことです。中には、生産量を安定させるためにミツバチにコーンシロップなどの異性化糖を与えて、蜂蜜を作るところもあるそうです。そしてその量はアメリカで年間に生産される蜂蜜の約2/3ということです。蜂蜜の健康効果を得るため、そして安全な蜂蜜を選ぶためにも、信頼できる養蜂家から蜂蜜を入手することがポイントです。

Can You Use Honey to Stay Young?

 


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。