脚のムダ毛・毛穴の適切な処理方法 | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

脚のムダ毛・毛穴の適切な処理方法

カテゴリー:

 

スカートやワンピースを着るときに気になるムダ毛毛穴ですが、いつどのようにケアを行っていますか? 季節別では、肌を露出する機会が増える夏にケアをする人が多い印象ですが、それ以外の季節でも半数近くの人がケアをしています。今回は、正しいケア方法やメリット、デメリットについてまとめました。

 

脚のムダ毛・毛穴の適切な処理方法

 

脚の毛のケア

 

自宅で手軽にケアできる方法には、以下のようなものがあります。

 

○剃る

 

処理方法としては、もっとも一般的な方法ではないでしょうか。お風呂に入って肌を温めた後に行うと、柔らかくなるため肌に優しくなります。最近は、毛先を丸くカットできる専用のシェイバーも増えてきましたが、剃ると肌に負担がかかります。

 

  • メリット:簡単、早い、経済的
  • デメリット:肌に負担がかかる、生えてきた時の肌触りが悪い、濃く見える

 

○抜く

 

抜くときに、皮膚を引っ張ってしまいますので肌に負担がかかります。周りの肌をしっかりと押さえて処理するようにしましょう。埋もれてしまったケアの対処にもピンセットは向いています。

 

  • メリット:生えてくるまでの時間が長い、埋もれた毛の処置ができる、経済的
  • デメリット:時間がかかる、毛が多い部分には不向き

 

○ワックス脱毛

 

粘着力のあるテープなどを脚に貼り、一気にはがすことで脱毛を行います。ピンセットと比べて広い範囲を処置できるのでより効率的ですが、うまく脱毛が行えないと痛みや内出血が起きることもあります。

 

  • メリット:早い、一度で広範囲のケアができる
  • デメリット:費用がかかる、痛みや内出血が起きやすい

 

○カット

 

見えている部分をハサミなどでカットする方法です。ピンセットでひとつずつケアする方法に比べると時間がかからず、肌への負担も少ないのですが、刃の部分を直接肌近くに当てることになりますので怪我をしないよう注意が必要です。

 

  • メリット:簡単、早い、経済的
  • デメリット:効果が持続しない、ハサミに注意が必要

 

○除毛クリーム

 

通常のクリームのような感覚で脚に塗って、ヘラなどですくうようにケアします。除毛クリームの放置時間があるタイプが多いですが、短時間で終わります。お風呂などで洗い流すことができるので片付けも簡単ですが、毛を溶かす成分が入っているので肌に対して刺激があります。

 

  • メリット:仕上がりが綺麗、簡単
  • デメリット:費用がかかる、香りが強い、肌荒れの原因になることもある

 

 

脚の毛をうすくする方法はある?

 

毛は黒や茶色であることが多いため、肌とのコントラストで目立ってしまいます。そのため、目立たなくするために脱色を行うという方法があります。ただし、脱色剤はかゆみやかぶれなどアレルギー症状が起きやすく、肌に大きな負担がかかりますので敏感肌の方は注意が必要です。

また、毛は見えているのは3割ほどで、残りの7割は皮膚の下で待機しています。そのため、ワックス脱毛で一度ケアすると、次に生えてくるまでの時間が発生します。毛根からケアすることで皮膚の下での時間が多くなりますので、結果的にうすくなったような錯覚が起きます。

 

 

脚の毛穴のブツブツを目立たなくする方法

 

せっかくムダ毛を処理したのに、脚にブツブツと毛穴が目立ってしまうことはありませんか?ブツブツのタイプによっては注意が必要です。

 

○固くゴワゴワとしたブツブツ

 

肌が厚く固くなっています。ボディミルクやクリームなどを使用して保湿を行うようにしましょう。

 

○黒いブツブツ

 

皮膚の下に隠れている毛が見えていたり、毛穴に汚れがたまっている状態です。ボディスクラブなどで余分な角質や汚れをキレイにしましょう。

 

○赤いブツブツ

 

ピンセットやワックス脱毛で起きやすく、抜いたときの刺激などにより皮膚の下で内出血が起きていることもあります。通常は1~2日で薄くなりますが、消えない場合には皮膚科で相談してください。

 

 

○まとめ

 

脚は自分では気付きにくい部分ですが、案外見られているものです。美しい脚元を目指すには欠かすことのできないムダ毛の処理ですが、自分に合う方法をしっかりと見極めて正しいやり方で行ってくださいね。

 

【執筆】

鍼灸師・エステティシャン(フランス国家資格所持):野田 未来

 

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

※当サイト内の全てのコンテンツ・情報につきましては、可能な限り正確な情報を掲載するように努めておりますが、必ずしも正確性・信頼性・安全性・最新性等を保証するものではありません。また、当サイト内の情報により被る、いかなる損失に対しても責任を負いかねます。尚、お問い合わせにつきましても応じかねますのでご了承くださいませ。


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る