ぎっくり腰の対策法:適度な運動とヒアルロン酸サプリメントで対策を! | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

ぎっくり腰の対策法:適度な運動とヒアルロン酸サプリメントで対策を!

カテゴリー:

運動

ぎっくり腰になりやすい人としては、普段運動をあまりしない人であることは先回の記事でお話しました。そこで、ぎっくり腰の予防方法として、適度な運動をすることが大切です。さらに、もう一つ良い方法として、ヒアルロン酸サプリメントもあります。今回は、ぎっくり腰の予防方法として良い運動とヒアルロン酸サプリメントをご紹介します。

ぎっくり腰の対策法:適度な運動とヒアルロン酸サプリメントで対策を!

ぎっくり腰の原因として、運動不足があります。運動不足になると、腰の周りの筋肉や関節が衰えて、少しの加重や伸縮でダメージを受けやすくなります。ぎっくり腰は、腰椎の捻挫と周りの筋肉の炎症から痛みから生じます。運動不足で体がなまっていると、ぎっくり腰になりやすいうえに、なかなか回復しません。そこで大切なのが、普段から適度な運動を心がけることです。

ぎっくり腰に良い運動

ぎっくり腰を予防するために、次のような運動をおすすめします。

一つ目は、体操やストレッチです。特に腰を使った体操やストレッチは、腰の筋肉や節々を鍛えるのに有効です。前屈や上体そらしなど、腰回りの筋肉を曲げたり、伸ばしたりする運動で腰の周りの筋肉を柔らかくほぐしましょう。腰を左右に曲げる運動や、座った姿勢で体を左右に振だけでも腰の周りの筋肉が強化されます。このように簡単なストレッチや体操で腰の筋肉を鍛えておけば、ぎっくり腰を予防することができます。

二つ目は、ボールを使った運動です。最近クッションボールを使った運動が流行っていますが、実はこれがぎっくり腰予防にも効果的です。ボールの上にのって、腰をくるくる動かすと、普段はあまり動かしていない腰の筋肉を動かすことができます。左右に回して、腰の腰椎や筋肉を弛緩させて動きを滑らかにすることができます。ボールを使った運動は、体全体のバランスを整える効果もあります。姿勢もよくなり、体の重心が正しい位置に戻ります。これらは、ぎっくり腰の原因となる体の歪みを治すのにも有効です。

三つ目は、水泳です。水泳は、ぎっくり腰の予防にはもちろん、腰の痛みがすでにある方に良い運動です。浮力で腰に負担がかからず、痛みも少ないのが良いところです。腰の周りの筋肉を鍛えるには、水泳も良いですが、水中歩行や水中エアロビクスなどをおすすめします。

そして反対に避けておきたい運動としては、ゴルフやテニスなど腰を強く回すような運動です。特に腰痛のある方は、このような腰を使ったスポーツがぎっくり腰の原因となることもあります。

ヒアルロン酸サプリメントでぎっくり腰対策を!

最近注目されているのがヒアルロン酸によるぎっくり腰の予防です。ヒアルロン酸は、体内にも存在している物質ですが、加齢とともに減少していきます。そして、骨や体の細胞に存在していて、細胞と細胞の間でクッションのような役目を果たします。ヒアルロン酸は、細胞を守り、骨と骨の間に入り込んで関節の動きをスムーズにしてくれます。

元々体内にある成分なので、アレルギーなどの副作用がないのもヒアルロン酸の良いところです。最近はヒアルロン酸注射でぎっくり腰の治療をしている方もいるほどで、ヒアルロン酸のクッション効果がぎっくり腰の激痛を和らげるともいわれています。ぎっくり腰予防としては、ヒアルロン酸サプリをおすすめします。

まだぎっくり腰になっていないけれど、なんだか心配だという方は、ヒアルロン酸で不足したヒアルロン酸を補うことで、丈夫な骨や関節をつくり、滑らかに動くようにしてくれます。ぎっくり腰を未然に防ぐなら、まずは気軽に始められるヒアルロン酸サプリをおすすめします。

(文:宮本燈)


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。