ダイエットに使えるレシチンの効果と効能 | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

ダイエットに使えるレシチンの効果と効能

カテゴリー:

レシチンには脂質の代謝を促進する効果があることから、体の中から余分な脂肪を除去することができます。ダイエットに役立つレシチンの効能を学んで、健康的なスリムボディを保ちましょう。

健康な体を作るレシチンの効能

不健康な体は単にカロリーを過剰に摂取している状態というわけではなく、それを効率的に燃焼できない状態でもあります。例えば、夜更かしなどの生活リズムの乱れは、内臓の健全な運動を妨げてしまい、代謝を阻害することにつながります。こうなると、せっかく摂取した体の中のエネルギーがうまく使われずに蓄積されてしまい、脂肪となってしまいます。またお肌のターンオーバーがうまくいかなくなるなどかなりのマイナスの作用をもたらします。

レシチンはそういったマイナスの生活習慣をリカバリーすることができますので、健康な身体を作るのに役立ちます。

ダイエットを成功させるには?

ダイエットと聞きますと、厳しい食事制限や過酷な運動をイメージする方が多いですが、あまりそういうことはありません。むしろ制約やストレスを過剰にかけてしまうと、リバウンドのリスクがあり、望ましくありません。精神的苦痛から逆に太りやすい身体になってしまうことすらありえます。

ではどうすればダイエットがうまくいくのでしょうか?基本的には、栄養バランスの管理と食べ過ぎない、適度な運動を習慣化することの3つが大事です。

まず食事から栄養はきちんととるようにしましょう。エネルギーが不足していると、代謝がうまくいかなくなり逆に痩せづらい体になってしまいます。一日三食ビタミンやミネラルといった栄養素をバランス良くとりましょう。「これを食べればやせる」という広告をたまに目にすることがありますが、まずありえません。同じものばかり食べていても健康に良くないですし、そもそも身体からエネルギーを奪うようなものは食べるべきではありません。

また間食などをしないことが肝要です。厳しい言い方になりますが、おやつやアフタヌーンティーなどを食べて痩せようとするのがおごがましいです。もっとも農家で労働をしていて一日七食という方がかなり痩せ気味だったのを聞いたこともありますが・・・。しかし、一日16~18時間のあいだ超がつくハード労働なので、当然でしょう。食べるか働くか寝るかというストイックすぎる職場で、正直引いた覚えがあります。朝4時に起きて、12時までべこの世話をして、それから牧草を巻いて暑い中ただひたすら農作業。暗くなり始めた午後6時に上がったと思ったら、事務計算を午後10時ほどまでこなす・・・といった感じだそうです。おやつを食べるなら、これくらいのエネルギー消費が必要ということでしょうか、確かにカロリー計算すると大体帳尻が合うので恐ろしいです。

最後に運動を習慣化できれば健康的です。誰もかれも使っているので、違和感がないでしょうが、自動車を使わなければ結構運動できます。歩いたり走ったり自転車を使うだけで、結構運動になります。買い物の荷物も自転車のカゴやリュックを使えば割といけるものです。

レシチン以外にダイエットに役立つ栄養素

ダイエットに使える食べ物といえば、食物繊維の豊富な野菜類や脂肪分の少ないササミ肉辺りでしょう。食物繊維は消化を促す作用があり、デトックス効果も期待できますので体をきれいにして、痩せやすい体を作ってくれます。また肉類から適度なエネルギーを食べると、健康的な体になるでしょう。

しかし、栄養素は基本的に多くの種類のものをとるのがベストです。よくテレビなどで「○○がダイエットに使える!」と言われていますが、大抵の成分は健康に良い働きを持っていますので、大差ありません。なるべくたくさんの食べ物から栄養素を摂取して、健康的にダイエットを行いましょう。

関連記事はこちら


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。