卵や大豆といった食品のレシチンの含有量 | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

卵や大豆といった食品のレシチンの含有量

カテゴリー:

レシチンは卵や大豆などの食品に多く含まれていますが、意外とそれらの含有量について載せているサイトが少ないです。そこで今回は食品中のレシチン含有量について詳しく調べました。

あらゆる細胞に含まれるレシチン

レシチンは全身すべての細胞膜を構成する重要物質であり、神経組織の保持やエネルギーの代謝など多くの生理機能に関わっています。特に脳をはじめとする神経系組織の健全な維持に欠かせない成分であり、レシチンが不足するとアセチルコリンという神経伝達物質が十分に作られなくなり、認知症やアルツハイマーのリスクが高まると言われています。

レシチンの種類

レシチンは食品添加物としてよく使われており、アブラナやヒマワリなどから多く抽出されています。その中でも特に大豆から抽出したものが「大豆レシチン」、卵黄から抽出したものが「卵黄レシチン」と呼ばれています。これらの食品添加物は自然の作物から取り出したものであることから、安全性の高いものだと言われています。

大豆レシチンは必須脂肪酸が多い割にコレステロールをあまり含まないのが特徴です。また卵黄レシチンは神経系物質であるホスファチジルコリンを豊富に含んでいることから、認知症リスクを低くしたい方におすすめです。

レシチンを多く含む食品

卵 3520mg/100g

卵を一個食べるだけで一日に必要なレシチンが十分補えます。朝ごはんに手軽に調理できる卵焼きなどを出しているご家庭は多いと思いますが、それだけで大丈夫です。

卵焼きは砂糖を入れて甘くするパターンが多いですが、シソの葉を入れて苦味を出しても美味しいです。見た目にも緑がアクセントになりますので、食べたことがなければ一度お試しください。

大豆 2100mg/100g

卵に続いて大豆もやはり多くのレシチンを含んでいます。大豆を使った食品は納豆などそのまま食卓に出せるものも多いので、お手軽です。お子様は苦手な方も多いので、慣れるようなるべく早い時期から食べさせてあげるのも一つの手です。邪道ですが、最初は苦手意識を払拭させるために砂糖を少々入れる方法もあります。慣れてきましたら、だんだん量を減らしていきましょう。

牛肉 700mg/100g

牛肉も栄養価が高く、調理しやすい食材です。ローストビーフにすると、低カロリーかつ高タンパクな美味しい一品に仕上がります。意外とご家庭でも作れますので、時間もあるときにどうぞ。

しかし、時間のない時にも使えるのが牛肉。正直焼いただけで食べられますので、料理が面倒なときにも使えます(笑)。

豚肉600mg/100g

牛肉と比べてオイリーな感じがして、ご飯が進みます。牛肉は豚肉に比べて値段が高いですが、お子様は割と豚肉や鶏肉を好んで食べる気がします。

ピーナッツ 580mg/100g

おつまみに最適なピーナッツ。気づいた時には袋を空っぽにしていたということはありませんか?カロリーはありますので、あまり食べ過ぎないよう気を付けましょう。

【補足】

加工食品にもレシチンが使われていることは多いですが、水溶性の物質を脂溶性の物質に混ぜ合わせる乳化作用を活かした加工目的で用いられているため、健康維持目的で食べるには不向きかと思われます。また含有量も不明のため、基本的には生の食べ物からとるのがおすすめです。

卵や大豆にアレルギーのある方はどうしたらいいの?

近年ではアレルギーやアトピーのお子様が急増しています。そのため、食事を作るお母さま方は食べ物について厳重に注意しなくてはなりません。

特に卵や大豆にアレルギーがあると、レシチンがほとんど摂取できない状態にありますよね。こういうときに役に立つのがサプリメントです。栄養素だけを選択的に配合していますので、アレルギーの心配なく使うことができます。ただし、栄養素の中にもアレルギーがある食べ物由来のものだったり、生産工程に別の食材を使用している場合などもありますので、購入する前に販売元の会社に確認しましょう。

関連記事はこちら

 


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。