食品からとるレシチンの摂取量 | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

食品からとるレシチンの摂取量

カテゴリー:

ビタミンCやカルシウムの摂取量は結構知られていますが、レシチンのそれを把握している方はなかなかいません。一日に必要なレシチンの量と、食品に含まれる量を見ていきましょう。

レシチンの目安摂取量

一日に必要なレシチンの摂取量はおよそ1000~1500mgとされています。レシチンの豊富な大豆であれば70g、卵であれば2/3個ほどで必要な量を摂取できます。

しかし、これ以外の食品からですとなかなかとるのが大変です。牛肉や豚肉であればそこそこ食べればある程度はとることができますが、他の食品にはほとんど含まれていませんのでレシチンを補うことはできないでしょう。そのため、ほとんど大豆や卵、あるいはそれらを使った食べ物をとらなければ必要な量を摂り切ることはできません。

大豆から摂取するには

生の大豆はなかなか食べる機会はありませんが、結構噛み応えがあってパリパリ食べられます。建物の中で節分をすると豆が散らばりますので、最近では豆をまとめてビニールに入れて撒くところもあるそうです。楽しいんですかね、それ?

大豆から作った豆腐は様々な食べ方があります。冷奴や湯豆腐でそのまま食べても良いですし、醤油や生姜、ネギで味付けするのもいいでしょう。鍋に入れてお供にするのも美味しいものです。高野豆腐ですと煮物風に仕上げるとオツなものです。

レアですが、湯葉でもレシチンを摂取できます。家で作ったことがなく、外食でしか食べられないと思っています。醤油やポン酢だけでなく、ハチミツや黒蜜でも食べられるようです。通常の食事だけでなく、スイーツ感覚でもイケるのが面白いですね。

納豆は昔ながらの健康食品ですが、最近ではあまり食べる子どもが少なくなっているようです。一汁一菜に魚がつけば豪華な食事だった昔に比べて、今では飽食気味のため食べたくないものは食べたくないという風潮が蔓延しているように感じられます。私が学生だったころでさえ、給食や修学旅行での食事を残していた同級生がかなり多かったです。病気でもないのに食事を残すなんて、私からすれば生命への冒涜もいいところなのですが……。まぁそれは言いすぎにしても、食事ができるということはかなり幸せなことですので、できる内に食べておくのがいいとは思います。大きな病気をして点滴でしか栄養補給できなくなると、なんだか悲しくなるものですから。

あとは油揚げなどでしょうか。湯通しして油っぽさを抜くと、いなりずしとして食べられます。きつねうどんにしても悪くありません。そういえば稲庭や讃岐でも、きつねうどんの油揚げは普通の味でした。でもうどんの部分はめちゃうまいです。麺を作るときに生地をビニールでくるんで足で踏むと、グルテンが生まれますので強いコシが出来上がります。私も本場の教室でうどんを作ったことがあるのですが、この過程がだいぶ重要なようです。

簡単にとれる卵料理

手軽なところで言うと、卵かけごはんでしょうか。ご飯に卵を入れるだけと聞くと、簡単なように思えますが割と奥深いものです。黄身の部分だけを先に潰して、食べながら白身と醤油をメレンゲ状に泡立てながら食べたり、卵の部分だけを先に混ぜておいてご飯と醤油を少しずつ混ぜながら食べ進めていくなど個性のある食べ方ができます。よく漫画などでは「俺は先混ぜ派だ!」「何を言ってる、後混ぜ派が主流に決まってるだろうが!」という山場がありますが、結構「どっちも美味しいよね」みたいなオチでしめられますよね。

もっともレシチンは通常の食事からでも不足することはありませんので、基本的には心配しなくてよいでしょう。しかし、動脈硬化の予防効果や美容のケアに役立ちますのでそれらが心配な方にお勧めの栄養素です。

関連記事はこちら


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。