ダニに咬まれたことが原因で起こる感染症 | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

ダニに咬まれたことが原因で起こる感染症

カテゴリー:

ダニ

 

「蚊に刺されて夜眠れなかった」という同僚の二の腕を見ると赤いポチポチが多数……。その原因は、蚊ではなく「ダニ」でした。ダニに咬まれると感染症になることもあるので注意が必要です。ここでは、ダニ感染症の特徴と予防対策について解説します。

 

ダニ感染症の種類とそれぞれの症状

 

「ダニ媒介感染症」とは、何らかの病原体を持つダニに咬まれることによって発症する病気のことで、「感染症」とは、環境中にいる病原性微生物が人体内に侵入することによって引き起こされる病気のことをいいます。

屋外での作業の際などにダニに咬まれたり、散歩中にダニ感染した犬から二次感染したりして発症することがよくあります。

 

このようなダニ媒介感染症には、以下のような病気があります。

 

ダニ感染症

 

○SFTS(重症熱性血小板減少症候群)

 

「SFTSウイルス」による感染症で、発熱や消化器系の症状、神経症状、皮下出血などの出血傾向などが主な症状です。

 

血液検査によって、感染症の際に現れる白血球と血小板減少、感染症に伴う肝機能障害の指標であるASTやALTなどの酵素値の上昇が認められます。有効な治療法がないため、高齢者を中心に死亡率が6~30%にもなる高い恐ろしい感染症です。

 

○日本紅斑熱

 

日本紅斑熱は、「紅斑熱群リケッチア症」とも呼ばれ、山野でダニに咬まれたり、げっ歯類やシカなどのマダニ感染動物に咬まれたりした時に発症します。近年、関西や九州を中心として患者が急激に増えてきています。

 

ツツガムシ病と似た症状で、頭痛・発熱を主な症状とし、炎症性の病気の指標とされるCRP値の上昇、白血球と血小板減少、ASTやALTなどの酵素値の上昇が、血液検査から認められます。治療には抗菌薬が用いられます。

 

○ライム病

 

「マダニ」に感染した野ネズミや小鳥などからヒトに感染する病気で、毎年10人前後の発症例があります。咬まれた部分に紅斑が出ることが多く、インフルエンザに似た頭痛、筋肉痛などで始まり、悪化すると重度の皮膚症状が生じます。

 

早めの抗菌薬での治療が大切です

 

○ツツガムシ病

 

「ツツガムシ」によって媒介される感染症のためこの名前が付きました。昔は秋田、山形、新潟など日本海側北部地方の風土病でしたが、その後は、ほぼ全国的に発生が認められるようになっています。

患者数は毎年500人にも達し、死亡者も数例発生しています。

 

ツツガムシ病では、発熱、発疹、刺し口、およびリンパ節の腫れが認められ、確定診断法も開発されています。早めの抗菌薬での治療が大切です。

 

○ダニ媒介脳炎

 

世界的には毎年10,000人以上の感染例がありますが、日本での発症例はこれまで一例しか報告されていません。

 

かゆみ

 

ダニに咬まれたときの対処法

 

マダニは、ハサミのような鋏角(きょうかく)とギザギザの付いた口下片(こうかへん)を皮膚に差し込んで、セメント状物質で皮膚と固定してしまいます。

 

そのため、一度食いついたマダニを外すのは容易ではなく、無理に外そうとすると、皮膚に障害を起こしたり、ダニの体を体内に残したりしてしまうことにもなりかねません。

 

もしも、ダニに咬まれたことが分ったら皮膚科の病因を受診して適切な処置をしてもらうようにして下さい。

 

ダニによる感染症を防ぐには?

 

ダニは高温・多湿の環境を好んで生息するため、できる限り高温・多湿の環境を作らないようにすることが重要です。

 

そのためには、寝具を湿気のこもる押し入れに長時間入れたり、生渇きのままの衣類をしまい込んだりすることは避けなければいけません。

 

○寝具や衣服をダニから守る方法

 

60度以上で1時間以上の乾燥がダニの死滅の最低ラインですから、洗濯物を乾燥させる時には、なるべく高温に設定するようにしたいものです。

 

コインランドリーの乾燥機は高温設定すれば80度以上になりますし、家庭用でも80度の高温殺菌が可能な製品も販売されています。

布団乾燥機は、高温でダニを死滅させることができるので効果的ですが、なるべく1時間以上は乾燥させるようにしましょう。

 

絨毯には、こまめに掃除機をかけることが大切ですが、その際にたたくようにしてほこりを出して、掃除機に吸い込ませると良いです。

畳は天日干しがお勧めですが、畳の上にカーペットを敷くのはいけません。

 

ダニは、マットレスなどの寝具の窪みや縫い目に好んで生息していますから、良く叩いて外に排出させたり、念入りに清掃したりするようにしてください。

 

○ダニの被害を避けるための服装

 

マダニの活動が活発になる春から秋の期間には、川原の草むらなど野外で活動する際に、ダニに咬まれないような服装で、帽子、手袋などを身に着けてなるべく露出を避けることが肝心です。

 

また、虫よけ剤にも効果があるとされています。

 

草むら

 

  まとめ

 

さすが長年生き続けてきただけあって、ダニは、そう簡単には退治できません。

知らないうちにダニアレルギーになっていたり、小麦粉がダニ粉に変わっていたりしないように、こまめな掃除を心がけましょう。

 

虫刺されでひどい痒みが続くようならダニを疑ってきちんとした対処をして下さい。

 

 

【記事監修】理学博士:佐俣 哲郎

 

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

※当サイト内の全てのコンテンツ・情報につきましては、可能な限り正確な情報を掲載するように努めておりますが、必ずしも正確性・信頼性・安全性・最新性等を保証するものではありません。また、当サイト内の情報により被る、いかなる損失に対しても責任を負いかねます。尚、お問い合わせにつきましても応じかねますのでご了承くださいませ。


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る