女性に嬉しい栄養が豊富なマンゴー | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

女性に嬉しい栄養が豊富なマンゴー

カテゴリー:

マンゴー

 

とろけるような味と食感が人気のマンゴー。夏になるとスーパーなどでよく見かけるようになり、マンゴーを使ったスイーツも数多く販売されていますね。そこで今回は、女性に嬉しい栄養がたっぷりのマンゴーの魅力を紹介していきます。

 

マンゴーの特徴

 

マンゴーはインドやマレー半島を原産地とし、メキシコ、フィリピン、タイ、台湾などで多く栽培されています。また日本でも、沖縄、宮崎、鹿児島、和歌山、熊本などで栽培されています。マンゴーは4〜8月ごろを旬とし、現在500種以上の品種が存在します。

 

代表的な品種として、「アップルマンゴー」「キーツマンゴー」「ペリカンマンゴー」が挙げられます。

 

アップルマンゴー

 

果肉が赤色の品種の総称で、その中でもアーウィン種という品種が、日本に輸入されるマンゴーの95.5%を占めています。

 

キーツマンゴー

 

果肉が緑色をしていて、流通としては少ないマンゴーです。大きさはアーウィン種の2倍ほどあり、繊維がなく、甘くてジューシーな果肉が特徴です。

 

ペリカンマンゴー

 

黄色く、ペリカンのクチバシに似た形をしているため、このような名前がつけられています。日本で販売されているものは主にフィリピン産で、やや酸味が強いのが特徴です。

 

マンゴー

 

マンゴーの栄養と効果

 

皮膚の潤いの維持や、眼精疲労に効果的な「ビタミンA」や、身体の中でビタミンAに変わる「βカロテン」が多く含まれます。

 

「βカロテン」は、細胞の老化を抑える高い抗酸化作用があり、美肌やアンチエイジングのほか、血流を良くして動脈硬化を防ぐ役割もあります。

 

さらに、胎児の成長を促し、神経管閉鎖障害のリスクを軽減させると言われる「葉酸」や、「カリウム」「食物繊維」も多く含んでいるので、ダイエットやデトックス、むくみにも効果が期待でき、妊婦の方にもオススメです。

 

■マンゴーの食べごろは?

 

日本に多く流通しているアップルマンゴーは収穫した後、常温で追熟させます。果皮にツヤがあり、シワがなく実がふっくらして、香りが強くなってきたら食べごろです。食べごろになったら冷蔵庫で1〜2時間冷やしてから食べるとより美味しく感じられます。

 

■保存方法

 

まずは常温で食べごろになるまで追熟させましょう。完熟になったらポリ袋に入れるか、濡らした新聞紙やラップで包んで冷蔵庫の野菜室で保存しましょう。乾燥すると冷蔵焼けを起こして果皮がブヨブヨになってしまうので注意しましょう。

 

マンゴーの切り方

 

マンゴーは、切ってそのまま食すのが一番美味しいのではないでしょうか。マンゴーには平たく長い種が入っているので、少々切りづらいと感じている方もいるかもしれません。

 

まず、果実を3枚におろして、真ん中の種の部分を外します。両端の部分は、皮まで切らないように注意しながら、果肉に対し格子状に包丁を入れます。最後に、果肉を押し上げてお皿に盛ります。種の部分にも果肉がついているので、食べやすく切って食べましょう。

 

■その他おすすめの食べ方

 

マンゴーは、スムージーやドレッシング、マンゴープリンにするのもオススメです。

 

濃厚な甘みは、お肉料理のソースとしても相性抜群です。スムージーは他の好きな野菜や果物と一緒にミキサーで攪拌するだけ。マンゴープリンは、潰した果肉、生クリーム、砂糖にゼラチンを加え、冷やし固めるだけで簡単にできますよ。

 

マンゴー

 

まとめ

 

チェリモヤやマンゴスチンと共に、世界三大美果の一つに数えられているマンゴー。様々な栄養素がバランスよく含まれ、美容の強い味方になってくれるフルーツです。

 

今では季節を問わず販売されていることもありますが、旬の時期の美味しいマンゴーを食べて美容や健康に役立ててみてはいかがですか。

 

【記事監修】栄養士・ローフードマイスター:吉田 佳央里

 

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

※当サイト内の全てのコンテンツ・情報につきましては、可能な限り正確な情報を掲載するように努めておりますが、必ずしも正確性・信頼性・安全性・最新性等を保証するものではありません。また、当サイト内の情報により被る、いかなる損失に対しても責任を負いかねます。尚、お問い合わせにつきましても応じかねますのでご了承くださいませ。


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る