マヌカハニーで便秘解消効果! | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

マヌカハニーで便秘解消効果!

カテゴリー:

マヌカハニー

 

高い抗菌作用のあるマヌカハニー。マヌカハニーはピロリ菌除菌で有名ですが、他にも様々な効果があります。その効果の一つとして整腸作用もあることから便秘解消にも有効です!

 

マヌカハニーについて

 

マヌカハニーはニュージーランドの一部(主に北島)に生息するマヌカ(学名:ギョリュウバイ)の花の蜜から作られたはちみつです。ニュージーランドの先住民族であるマオリ族は、マヌカの樹液や葉を薬として使用してきました。

 

マヌカハニーが優れているのは、特別な殺菌成分(MGO)が含まれているからです。大腸菌、腸球菌、ピロリ菌の抑制や殺菌、消化性潰瘍やその他の感染症の治療に高い効果がある点で注目されています。

 

また、腸内環境などが整えられることで免疫力アップにも繋がり、整腸作用があることから便秘にも効果的だと言われています。

 

便秘とは

 

便秘の原因にも幾つかありますが、主に食物繊維不足、運動不足、ストレス、薬など共通して言えるのは腸内環境の悪化です。

 

腸内に便が長期間溜まった状態は、腸内細菌に悪い影響を与えます。その溜まった便がエサとなって、悪玉菌が増加して発ガン物質、発ガン促進物質、アンモニア、硫化水素などの有害物質や、おならの元となるガスを発生させます。

 

その為、便秘の時の便やおならは臭いのです。便秘が続くと、有害物質はどんどん腸壁から吸収されて、血液中を巡り、肌荒れや様々な病気にも繋がります。

 

因みに、排便は一日一回が健康体で、3日以上排便がないから便秘ではなく一日一回なければ便秘と思ってください。なお、大腸に長時間とどまっている便は、水分がどんどん吸収されてしまうので水分量が70%以下にまでなるといわれます。

 

それ故に便が硬くなり、腸内で動きにくくなる為に、さらに便秘が進んでしまうのです。

 

便秘解消の効果は?

 

マヌカハニーは、整腸作用があるため便秘に効果的と言われております。多くの便秘は、腸内環境の悪化で整腸作用がうまく働いていない為に便秘気味になってしまいます。そんな時にマヌカハニーが効果的なのです。

 

マヌカハニーに含まれているMGO(メチルグリオキサール)は、胃酸にも強いので腸内までメチルグリオキサールは辿り着くことができます。その為、強い殺菌作用が腸内でも活動して悪玉菌を倒します。さらにメチルグリオキサールは、善玉菌に対しては反応しないことから、腸内の善玉菌が増えて腸内環境が改善されるのです。

 

また、マヌカハニーやはちみつに含まれているオリゴ糖やグルコン酸は、善玉菌の餌となる栄養成分。マヌカハニーの効果を期待する場合は、数値が高い物がオススメ。(もちろん価格は上がりますが……)

 

活性強度の数値が低いマヌカハニーは、量を多く摂らないと効果に大きな期待はできないでしょう。また、量を摂り過ぎるとカロリー面でも気になります。

 

まとめ

 

腸内環境を整えることによって、便秘改善につながります。便秘は肌荒れの原因ともされていますので内側から綺麗にして肌などの外面も綺麗にしてみるのはどうでしょうか?

【ご注意】

※1歳未満の乳幼児には蜂蜜を食べさせないでください。
一般的には蜂蜜は、ボツリヌス菌の芽胞が稀に混入している危険があり、 1987年から厚生労働省では1歳未満の乳児にハチミツを食べさせないようにと指導しています。
ボツリヌス菌の芽胞は土壌や空気中などに広く分布しており、酸性に保たれている大人の消化器官の中では発芽しませんが、 消化器官の発育や抵抗力が弱い新生児では発芽し、乳児ボツリヌス症を発症させることがあります。

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

※当サイト内の全てのコンテンツ・情報につきましては、可能な限り正確な情報を掲載するように努めておりますが、必ずしも正確性・信頼性・安全性・最新性等を保証するものではありません。また、当サイト内の情報により被る、いかなる損失に対しても責任を負いかねます。尚、お問い合わせにつきましても応じかねますのでご了承くださいませ。


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

ページトップへ戻る