多剤耐性アシネトバクター(WHO最重大細菌指定)に濃度12.5%のマヌカハニーで効果があった | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

多剤耐性アシネトバクター(WHO最重大細菌指定)に濃度12.5%のマヌカハニーで効果があった

カテゴリー:

マヌカハニー

世界保健機関(WHO)は、2月27日、12の細菌を抗生物質が効かず、治療の手段がない危険細菌として指定することを発表しました。この12種類のなかで、最も危険度が高いグループ(最重要細菌)に指定されたのが多剤耐性アシネトバクターです。この多剤耐性アシネトバクターに対して、マヌカハニーに効果があることがわかりました。今回は、これらの最重大細菌へのマヌカハニーの効果をご紹介します。

WHOが世界重要12細菌を発表

2月27日、世界保健機関(WHO)は治療の手段がない12の細菌に対して危険細菌と指定することを発表しました。それらの細菌を危険度や緊急度に応じて、重大、高度、中位の3つのグループに分類しました。最重大に指定された3つの細菌は、多剤耐性アシネトバクター、多剤耐性緑膿菌、カルバペネム耐性腸内細菌科細菌です。これらは治療方法がなく世界的に脅威を振るう病原体であるため、抗菌薬の開発が喫緊に必要であると公表されました。その中でも、最上位に指定されたのが多剤耐性アシネトバクターです。治療法がほとんど存在しないうえに多くの人に感染症を引き起こす恐れがあります。

 

マヌカハニーの最重大細菌への効果

今回、発表された研究(Tan et al., 2009)ではマヌカハニーおよびトアランハニーの13つの細菌に対する効果が調査されました。マヌカハニーは8.75~20%濃度、タウランハニーは8.75~25%濃度のものが使われて、それらの抗菌活性を確認するために、目視と分光光度分析によりMIC値(最小発育阻止濃度)が測定されました。その結果、最重大と指定された3つの最近に対しては次のような効果が見られました。マヌカハニーは、わずか12.5%濃度で多剤耐性アシネトバクターに効果があることがわかりました。トアランハニーと比較してもほぼ同じ効果が見られました。さらにマヌカハニーは、トアランハニーと比べてカルバペネム耐性腸内細菌科細菌に対し効果が高いことがわかりました。

 

目視 MIC 分光光度分析 MIC
トアラン マヌカハ トアラン マヌカ
多剤耐性アシネトバクター 11.25% 12.5% 10% 12.5%
多剤耐性緑膿菌 17.5% 17.5% 17.5% 17.5%
3 カルバペネム耐性腸内細菌科細菌 25% 20% 25% 22.5%

その他の細菌への効果

この結果から、最重大細菌3種類に効果があることはわかりましたが、今回他の細菌への効果も調査され、おおむねほとんどの細菌に8~25%の濃度で効果がありました。WHOの発表によると続く高度の6種類には、メチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)、サルモネラ菌、ヘリコバクター・ピロリ(ピロリ菌)なども含まれています。これらの細菌に対してもマヌカハニーの効果はあると考えられます。WHOは、抗菌薬の開発を市場に任せておくと、間に合わなくなる恐れがあると説明し、各国政府に積極的な対策を求めています。マヌカハニーのような代替的治療への期待が高まります。

 

まとめ

このように今回指定された細菌は、世界的にも猛威を振るう恐れがあり、喫緊の対策が必要だと考えられています。今回の研究報告は、このような細菌に対するマヌカハニーの代替的な治療剤として潜在的な可能性を示唆しているのではないでしょうか。

(文:宮本燈)

 

引用文献

Tan, H. T., Rahman, R. A., Gan, S. H., Halim, A. S., Asma’Hassan, S., Sulaiman, S. A., & Kirnpal-Kaur, B. S. (2009). The antibacterial properties of Malaysian tualang honey against wound and enteric microorganisms in comparison to manuka honey. BMC complementary and alternative medicine, 9(1), 34.

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。

※当サイト内の全てのコンテンツ・情報につきましては、可能な限り正確な情報を掲載するように努めておりますが、必ずしも正確性・信頼性・安全性・最新性等を保証するものではありません。また、当サイト内の情報により被る、いかなる損失に対しても責任を負いかねます。尚、お問い合わせにつきましても応じかねますのでご了承くださいませ。




TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る