マヌカハニーはアトピー性皮膚炎に効果的? | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

マヌカハニーはアトピー性皮膚炎に効果的?

カテゴリー:

マヌカハニー

アトピー性皮膚炎は、肌の乾燥や痒みなどの症状があり、顔、腕、足などに慢性的に炎症が起きている病気です。アトピー性皮膚炎の患者は、肌の保湿する為に、スキンクリームやローションをぬらなくはなりません。そして、痒みを軽減する為に、ステロイドが処方されます。ステロイド薬を使うと、肌の皮膚が薄くなる、傷の治りを遅くするなどの副作用が起きる場合があります。痒みに我慢できずに掻いてしまうと、傷口から細菌が入り込み、感染症にかかることがあります。90%以上のアトピー性皮膚炎の患者は、黄色ブドウ球菌に感染しており、この細菌によりアトピーの症状が悪化すると言われています。マヌカハニーは、強い抗菌作用と抗炎症作用があり、アトピー性皮膚炎に効果があると言われています。

ハチミツ・オリーブオイル・蜜蝋を使った実験

 

ハチミツ、オリーブオイル、蜜蝋を混ぜて、1:1:1の割合で作った混合液をアトピー性皮膚炎の患者21人に使用し、効果を見る実験を紹介します。アトピー性皮膚炎の患者21人のうち、11人は、実験前にステロイド外用薬を使用していました。実験は、薬を使用していなかった患者と、ステロイドを使用していた患者の2つのグループに分かれて行われ、どちらのグループも13回の塗布を2週間続けました。

 

・  薬の治療を行っていなかった患者は、体の半分にハチミツ混合液を、もう半分にヴァセリンを使用

ハチミツ混合液を使用した部分は、痒みやじくじくなどの症状を80%改善した

 

・  ステロイドを使用していた患者には、体の半分にハチミツ混合液とステロイドを使用し、もう半分に、ステロイドとヴァセリンを使用しました。

ハチミツ混合液の使用により、患者の約半分がステロイドの使用量を減少できた

 

実験の結果から、ハチミツ、オリーブオイル、蜜蝋の混合液で、アトピー性皮膚炎の症状がかなり改善できることが分かりました。この実験で最も重要なのは、ハチミツ混合液を使用することで、ステロイド薬の使用量を減らすことができる点です。

 

お家で簡単、ハチミツ混合液の作り方

 

1.  蜜蝋をお鍋に入れ弱火で溶かす。

2.  蜜蝋を溶かしたら、別の容器に移し、抗菌作用の高いハチミツ(マヌカハニー)を混ぜる。

3.  最後にオリーブオイルを入れて、よく混ぜる。

4.  冷蔵庫に入れて保管して、使用する。(約3か月もちます)

ビタミンEオイルを数滴入れることで、長持ちし、治療効果が上がります。

 

 蜜蝋

まとめ

 

マヌカハニーには、高い抗菌作用、抗炎症作用があり、黄色ブドウ球菌などの細菌を除去し、お肌の炎症を抑制する効果があると言われています。また、ハチミツには水和作用があり、空気中の水分を吸収してお肌を保湿する役割をしてくれます。オリーブオイルにも、抗細菌作用があり、炎症の原因になる物質を除去する働きをします。ハチミツとオリーブオイルは、アレルギー反応を起こすヒスタミンの生成を抑え、皮膚細胞を保護します。蜜蝋もまた、抗炎症作用がある物質で、火傷などの傷治療にも使用されています。マヌカハニー・オリーブオイル・蜜蝋は、ステロイドのような副作用はないので安心して使用できる自然の治療薬です。

 

注意点:

ハチミツにアレルギーがある人は使用しないでください。蜂や花粉にアレルギーがある人は、ハチミツにもアレルギーを示す場合がありますので注意してください。

 

関連記事:マヌカハニー・マヌカオイルはアトピーにも効果的




TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN onlineshop  
蜂蜜製品・健康食品で健康・美容をサポート。
TCN onlineshopは安心してお買い物いただけるよう、様々な特典を用意しております。
初めてで不明点がある場合は、どうぞお気軽にお電話・メールでお問い合わせください。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。