メディカルグレードハニー(マヌカハニー)の目の細菌に対する抗菌効果 | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

メディカルグレードハニー(マヌカハニー)の目の細菌に対する抗菌効果

カテゴリー:

マヌカハニー

はちみつはその抗菌力の高さと創傷治療を早める効果から、広範囲の病気の為に伝統的治療において使用されてきました。目の表面においては、はちみつは角膜浮腫、眼瞼炎、結膜炎、角膜炎の治療の為に使用されていました。

現在、複数の抗生物質に耐性がある細菌の出現から、ニュージーランドやオーストラリアで生産されるマヌカハニーから作られるメディカルグレードハニーなど抗菌力のある天然産物への関心が高まっています。ある研究では、メディカルグレードハニーは、ドライアイ患者の目の表面の細菌を殺菌する効果があることが明らかになっています。

涙欠乏症及びマイボーム腺疾患の症状

 

涙欠乏症及びマイボーム腺疾患の患者は、目の表面に細菌の異常な繁殖が見られることが報告されています。この過剰な繁殖が、涙膜の不安定さや目の表面の損傷の原因になり、これらの状態はコンタクトレンズに関係する角膜炎、術後の細菌性角膜炎、眼内炎にかかるリスクを高めると考えらえます。

 

メディカルグレードハニーのドライアイ患者の目の細菌に対する抗菌効果

 

オーストラリアで行われた研究では、涙欠乏症、マイボーム腺疾患が原因でドライアイ症状のある患者の目の細菌に対するメディカルグレードハニー(マヌカハニー)の効果を調査する実験が行われました。この調査では、1日3回、抗菌はちみつを目に点して、実験前、1か月後、3か月後にまぶたと結膜から細菌を採取し種類と量を比較しました。実験には、ドライアイ症状のある患者66人(シェーグレン症候群でない涙欠乏症の患者20人、ショーグレン症候群の涙欠乏症患者11人、マイボーム腺疾患の患者15人、シェーグレン症候群でない涙欠乏症とマイボーム腺疾患の患者20人)とドライアイの症状がない人18人が参加しました。

 

ドライアイ患者とドライアイの症状のない人の細菌のコロニー数の比較(平均値)

まぶた 結膜
ドライアイ ドライアイなし ドライアイ ドライアイなし
実験前 106 12 79 7
1か月後 72 45
3か月後 37 19

 

抗菌はちみつを使用する前のドライアイ症状のある患者のグループのコロニー形成単位(CFUs);細菌のコロニーの数は、ドライアイ症状のない人に比べて著しく多いことが分かりました。そして、抗菌はちみつの使用により、ドライアイ症状のある患者のまぶたと結膜のCFUsが、1か月後、3か月後に著しく減少したことが分かりました。3か月後のドライアイ症状のある患者のCFUsはドライアイのない人のCFUsと大きな差がなかったことが分かりました。

 

ドライアイ患者の目の細菌の変化

 

コアグラーゼ陰性ブドウ球菌は、ドライアイのないグループとそれぞれのドライアイ患者のグループで最も多く検出された細菌でした。そして、コリネバクテリウム属菌はドライアイ患者のグループで2番目に多く検出されましたが、ドライアイの症状のないグループでは1人のみで検出されました。プロピオニバクテリウム属はドライアイ患者のグループで3番目に多く検出され、続いて黄色ブドウ球菌、大腸菌群が検出されました。ドライアイ症状のないグループではプロピオニバクテリウム属は何人かで検出されましたが、黄色ブドウ球菌や大腸菌群は検出されませんでした。ドライアイ患者のそれぞれのグループで特定された菌やCFUsに大きな差は見られませんでした。

実験前に比べ、1か月後、3か月後にまぶたと結膜のコアグラーゼ陰性ブドウ球菌及びコリネバクテリウム属菌のCFUsが著しく減少したことが分かりました。プロピオニバクテリウム属はまぶたで1か月後にCFUsが著しく減少しましたが、3か月後は実験前と比べて減少が見られませんでした。結膜のプロピオニバクテリウム属のCFUsは1か月後、3か月後ともに実験前と比べ大きな減少が見られませんでした。まぶたの黄色ブドウ球菌のCFUsは3か月後に著しく減少しましたが、結膜では減少が見られませんでした。まぶたと結膜の大腸菌群は、実験前と比べ3か月後に著しく減少しました。

 

ドライアイ

 

まとめ

 

オーストラリアで行われた研究により、マヌカハニーから作られるメディカルグレードハニーは目の表面に多く見られるコアグラーゼ陰性ブドウ球菌やコリネバクテリウム属菌を殺菌する効果があることが分かりました。更なる研究が進むことで、慢性眼表面疾患の患者への新しい治療の道が開かれることが期待されています。




TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。