マルチビタミンの効果:筋トレする前に飲んでおきたいビタミン① ビタミンA、ビタミンC | マヌカハニーのTCNが送る健康情報サイト
株式会社TCNのホームページへようこそ
株式会社TCN・ストロングマヌカハニー

株式会社TCNの健康コラム
皆様の健康・美容をサポートいたします。

  • フェイスブックアイコン
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • はてぶアイコン

マルチビタミンの効果:筋トレする前に飲んでおきたいビタミン① ビタミンA、ビタミンC

マルチビタミン

無駄のない筋肉を作る為には、わたしたちはタンパク質、炭水化物、健康的な脂肪をよく食べ、筋肉の構築の過程で必要なビタミンミネラルを十分に摂取する必要があります。今日は、わたしたちが筋トレする際に必要なビタミンについてお話します。

筋肉の成長と修復に必要なビタミン

 

ジムで筋トレをした後に、筋肉の成長と修復は、わたしたちの細胞レベルで行われます。細胞合成及び組織修復は、複数のビタミンとミネラルに依存しています。わたしたちは、バランスの良い食事を食べることで、必要やビタミンやミネラルを摂取することができます。しかし、ジムなどで頻繁に筋トレを行う人は、特定のビタミンの不足が、筋肉の成長や修復を遅らせているかもしれません。特定のビタミンは、どのような働きをすることで、わたしたちの筋トレの結果を向上させるのでしょうか。

 

ビタミンA

 

筋トレを行う上で忘れてはならないのは、ビタミンAです。ビタミンAは、目の健康に良いビタミンとして知られていますが、筋肉の成長に必要なタンパク質の合成をサポートする働きをする為、アスリートやボディービルダーにも役立つビタミンです。タンパク質の合成が増えると、ビタミンAの濃度が減少します。これは、ビタミンAが筋肉の修復過程の間、タンパク質を分解する為に使用されるからです。筋肉の成長や修復においてビタミンAの役割が不十分である場合、ビタミンAはまた、体の最も強力な筋肉増強ホルモンであるテストステロンに直接的に影響します。102人の思春期遅発症の10代の男子を対象に行われたある調査では、ビタミンAとを摂取した少年のグループは、外因性テストステロンを摂取しているグループと同様の発育が見られたことが分かりました。この結果は、ビタミンA欠乏症が、全ての年代の男性の健康的なテストステロン生成に大きく関係することを示しています。また、ビタミンAは骨の発達の促進し、若い細胞がより早い速度で成熟するように刺激することで、筋肉に更なる構造強度を与える為の重要な役割を果たします。

 

ビタミンC

 

ビタミンCは、風邪の予防やお肌に良いとされているビタミンですが、筋肉の成長や回復にも欠かせません。ビタミンCは、筋肉細胞をフリーラジカルによるダメージから守る為に働く抗酸化物質です。更に、ビタミンCはテストステロンやその他のタンパク同化ホルモンの形成を助ける働きをします。ビタミンCの筋肉への効果はそれだけではありません。ビタミンCはコラーゲンの生成を助けます。コラーゲンは結合組織の主成分であることから、ビタミンCは、損傷のない骨や筋肉を維持する為の必須成分です。コラーゲンを強化することで、関節は、損傷する確率が減り、より重い重量に耐えることが可能になります。ノースカロライナ大学で行われたある研究では、ビタミンCをトレーニング前とトレーニング後に摂取することで、筋肉痛が減り、体内で最も強力な抗酸化剤であるグルタチオンの酸化を防いだことが分かりました。ビタミンCは、細胞レベルで抗酸化物質として働くことで、不快な遅発性筋肉痛の痛みを減らす効果があるのです。

 

筋トレ

まとめ

 

筋トレする前に飲んでおきたいマルチビタミン①では、筋肉の成長や修復におけるビタミンAとビタミンCの役割についてお話しました。次回は、残りのビタミンであるビタミンD、ビタミンE、ビタミンBについてお話します。

 

関連記事:マルチビタミンの効果:筋トレする前に飲んでおきたいビタミン② ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB


この記事に関連するキーワード


TCNコラム 最新記事

人気カテゴリー TOP 20



TCNコラム カテゴリー TOP20

TCN 公式ホームページ  
本物に出逢える喜び! 元祖マヌカハニーのTCN!
全てがオリジナル、蜂産品・サプリメント商品を扱う、
株式会社TCNのコーポレートサイトです。
ページトップへ戻る

TCNは専用のサポートセンターを
設けております。

疑問点・不明点あれば
どうぞお気軽にご連絡くださいませ。